teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありがとうございます

 投稿者:FAN  投稿日:2010年12月19日(日)02時31分35秒
返信・引用
  はじめまして

ブログを書いてくださって、どうもありがとうございます。
自分が進む道しるべにさせていただいています。

富士神界が開くまで、本当にしんどかったですね。
私は病名がつき、寝たきりになりました。

神界が開くと少し楽になりましたが、私がいる建物の周りには
人の姿をしたつぶれた顔、ゆがんだ顔…気持ちの悪いものが、たくさん
とりまいていました。

もう20年以上色々なことがあり、今の、全てここからの為に、私は
生きてきたのだなあと思います。

ごめんなさい。メールでは書ききれなくて、とても抽象的になってしまって。

私は上のお役目の為に生きていると思います。あとどれくらいすれば、一区切り
つくのでしょうか?教えていただけると、本当にうれしいです。 

http://fanfankfan123@yahoo.co.jp

 
 

原因結果の法則

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 8月 3日(日)17時45分4秒
返信・引用
  全てと供にさんのおっしゃるとおり宇宙の法則・原因結果の法則ですよね。
自分の身に起きることは全て自分の責任です。自分が蒔いた種は自分で刈り取らなければならないのです。すなわち、良い行いからは良い結果が生まれ、悪い行いからは悪い結果が生じます。全ての現象は因あっての結果です。しかし、大多数の人間は原因結果の法則を無条件に受け入れてはいないと思います。何か不調和が起きれば原因を外に見いだそうとします。人間は自分が一番可愛いため、自分の身に不幸現象が起きた場合、まるで外から害を受けたように思い、他人に責任を転嫁しようとします。その結果、他人を恨み、妬み、怒り、憎しみ等、悪しき心で御魂を穢していくのです。真実は、自分が不調和の原因を作り、その結果として不幸な現象が起きてくるのです。この原因結果の法則を無条件で受け入れない限り、不調和の現象はなくなりません。本人にとっては辛く厳しく耐え難いことですが、全ての現象の原因は自分にあると自覚し、辛い状況を堪え忍び受け入れるしかないのです。苦しみの中で己の非に気付き悔い改めるしかありません。もし原因結果の法則を受け入れられれば、他人に対して悪しき感情を抱くことがなくなり、御魂を穢すことも少なくなるのではないでしょうか。何が起きても全て自分の責任ですから。
 

皆様いつも有り難うございます。

 投稿者:皆様と  投稿日:2008年 8月 2日(土)09時47分7秒
返信・引用
  皆様には、いつも大変にお世話になっております。
ところで皆様とそれぞれ解釈は違うかもしれませんが、私は最近日月地神示で言っておられる、「めぐりだけ苦しむのざぞ」の意味が、「執着の数だけ、分だけ苦しむことになるんだよ」という意味だったのだと気づく事ができました。それが「もてば持つほど苦しむ仕組み」なのだと。
またウシトラ金神であるとか、地の大神さまだとかスサナル大神だとかありますが、あれも我々の執着を試すための物であったのだと気付きました。なぜなら大神さまとは、私たちはもとより草木獣、虫や風、雷、地震含めたすべてであるからです。だから誰が誰であって、誰が誰でない、もないのだと思います。
ですから「地の大神さまとスサナルの大神とは表裏一体である」とは、実は「大神様と私たちとは一つである」ということなのだと感じております。ですから「私たちの全てが大神なんだよ」ということなのだと、私的には気付きました。それぞれ解釈は違うのかもしれませんが。

全てと供に様、あなた様なら何の問題もない事と思います。どうかさばきを受けるなどとはお考えなさらなくとも良いとおもいます。

カムナガラタマチハエマセ
 

ありがとうございます

 投稿者:全てと供に  投稿日:2008年 7月 7日(月)22時00分18秒
返信・引用
  三浦様、ずっと開放されてますので今でも参加可能だと思います。


名無しさんへ(ハンドルネームと題名くらいは書いてもバチは当たらないかと)


私は誓いを一杯しております。しかも、守れていないものも多いです。
ですので一杯さばきを受けますね。
人間生まれて来る時、誓いを立てて生まれてくるそうです。
そうだとしたなら、人間皆生まれた瞬間からさばきを受ける事になりますよね。
 裁きとは自ずから招いた結果だと思います。
神様が裁くのでは無く、因果の法則での結果ですよね。
同じ内容でも、受け取り方、解釈は色々あると思いますが・・・
http://sunmoonearth-70.spaces.live.com/blog/cns!D15EEE3E75EDD4D0!1733.entry

言の葉に想いを込めて。カムナガラタマチハエマセ
 

mixi参加希望

 投稿者:三浦 順子メール  投稿日:2008年 7月 5日(土)16時44分33秒
返信・引用
  毎日のようにひふみ祝詞をとなえています。今からmixi参加のお願いは、遅すぎますか?  

(無題)

 投稿者:.  投稿日:2008年 6月30日(月)15時27分33秒
返信・引用
  さて、わたしの兄弟たちよ。何はともあれ、誓いをしてはならない。天をさしても、地をさしても、あるいは、そのほかのどんな誓いによっても、いっさい誓ってはならない。むしろ、「しかり」を「しかり」とし、「否」を「否」としなさい。そうしないと、あなたがたは、さばきを受けることになる。  

今後について

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 6月24日(火)06時20分26秒
返信・引用
  peachさん、具体的な情報ありがとうございます。日月地神示「ゆ」の巻に食べものいよいよ無くなるぞ。100日雨降るぞ。100日日照となるぞ。100日喰うや飲まずとならんよういたされよと書いてありましたね。具体的な指針が示されているので参考にさせて頂きます。
神人タケさんからの厳しいメッセージがpeachさんの文面から感じられます。スの大神様が立て替え・立て直しをご決断されていますので後戻りはできませんが、我々人間の改心の状況により起きてくる現象は変わってくると思っています。一刻も早く今の危機的状況を真摯に受け止め、反省し悔い改め、多くの人が御魂の穢れを浄化していくことを切に望みます。一人でも多くの気付きし者が神様に祈り(意乗り)、己から良いエネルギー・良い波動を発してこの世界が良い波動で満たされ、立て替え・立て直しが軽減される(大難が小難に、小難が無難に)ことが私の最大の望みです。(何度も書いてすみません。)
 

備蓄について…

 投稿者:peachメール  投稿日:2008年 6月24日(火)02時49分6秒
返信・引用
  先日神人さんの唄語りに参加させて頂きました。
唄も、お話も、全てが真っ直ぐ心の中心に届いて
とめどなく涙が溢れて止まりませんでした。
霊能力ゼロの自分にさえタケさんのオーラが
感じられるようで、とても温かく心地よい
空気に覆われ、包み込まれるようでした。

守護霊さま、守護霊団さまのお話、これから世界が
人類がどういう方向に向かってゆくのか。
既に人間の手でどうにかできる問題ではなくなっていること。

人間にできることは、地の神様にお詫び申し上げ、
心を改めるしかできないということ…。
「地球を救ってあげよう」などという甚だしい思い違いは
お止め下さるようにと同時に、食料危機についても
はっきりとメッセージを告げられていました。

会場で日月神事を購入し、昨日と今日で一気に読みました。
唄語り中に感じたような温かいもので心が満たされてゆくようで、
やはり涙がとめどなく溢れました。
「やっと終わる」と心から嬉しくて感激でもう、胸が一杯になりました。
食べるもの、食べられんようになるから
準備しなさい、自らで生み、造りだすことを皆で考えなさい。
100日雨が降り、100日日照りが続く、100日間
飲まず食わずにならないようにしておきなさい…
といったことを踏まえて、先人の知恵に、ご先祖さまの
歩み、歴史に学ぶのが一番だと思いました。

昔は普通にどの家でも生きる為に備蓄は当たり前だったこと、
政府に頼りっきりの現代の方がおかしいような気がしてきました。

長々とすみません、色々見つけたので、貼らせて下さいね。

http://696.kibanamano.net/archives/2005-05.html#20050513
http://www.yomiuri.co.jp/feature/foodexp3/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%84%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%A2
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AB%E4%BF%9D%E3%81%AE%E5%A4%A7%E9%A3%A2%E9%A5%89
http://national.jp/sumai/amatoi/ame_tame/tame01.html
http://www.outdoor-skill.com/water/rain.html
http://www.shikakunavi.net/kids/gika/data/shokumotu1.html
http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000287.html
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_k/250-2131864-8049805?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dkitchen&field-keywords=%96h%8D%D0&x=0&y=0
http://www.ads-network.co.jp/seinou/se-5/se-5-00.htm
 

私の備えです

 投稿者:Hata  投稿日:2008年 6月23日(月)21時38分42秒
返信・引用
  以前は何も準備しないと思っていましたが。
先日、準備しました。
①カロリーメイト4本入り10個
②お塩1kg
③サラシ一反
④ヨードチンキ1本
⑤ローソク100号(燃焼時間約40時間/本)2本
⑥七輪(金属製)1個 炭はありません。
家族分です。ぜんぜん参考にならないですね・・・
どうにもならなくなったら、周辺の草木を頂こうと思っています。

塩の選定ですが、色々考えた結果(入手方法やや金額など)悩みましたが、
食べてみて、これが良いと思ったAJINOMOTO(あじのもと)社の『瀬戸のほんじお』です。
 

備え

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 6月22日(日)13時36分27秒
返信・引用
  精神的な備えと物質的な備えの件ですが、私は精神的な備えを第一義的に捉えていますので、正直なところ食料をどの程度準備すればよいのか確信がありません。ただ、ある程度の備蓄はしています。(参考になるかわかりませんが・・。)
水(ペットボトル)・・約2ヶ月分 簡易浄水器・・耐用年数約2年
カロリーメイト、カンパン、魚等缶詰・・約2ヶ月分
西伊豆産完全天日塩・・1㎏
玄米・・約1年分
多くの人が御魂の穢れを浄化していくことを切に望みます。一人でも多くの気付きし者が神様に祈り(意乗り)、己から良いエネルギー・良い波動を発してこの世界が良い波動で満たされ、立て替え・立て直しが軽減される(大難が小難に、小難が無難に)望みを捨ててはいません。
 

お塩のことなのですが

 投稿者:peachメール  投稿日:2008年 6月22日(日)01時24分31秒
返信・引用
  こちらでどなたかが紹介して下さった気がするのですが、
私は下記を参考にし、お塩は藻塩を備蓄する事に決めました。

http://www.50goen.com/rekisi-nisimotosi.html
http://www.phgenki.com/cgi-bin/genki/siteup.cgi?category=3&page=1
http://www.rakuten.co.jp/magimaguu/457203/490796/#538562
http://www.din.or.jp/~a-kotaro/gods/kamigami/siotuti.html

いよいよ、様々な事を同時進行で急速に進めなければ
ならない事態が迫っているのですね。
私はのんびり構え過ぎていたようです。もう
毎日といっていいほど、何度も何度も1414と144を目にします。
精神面とともに、物質面での準備も早く整えておきなさい!
と守護霊様にお叱りと忠告を受けている気がします…

皆様はどのように準備を進められておられますか?
 

大変厳しい状況

 投稿者:全てと供に  投稿日:2008年 6月20日(金)08時26分40秒
返信・引用
  悲しき事もあるなれど、最後の最後はこの神が、どてんと返して見せようぞ。

一人一人に出来ることは限界がありますが、力を合わせれば何でも出来ます。
最後まで諦めず進んで参りましょう。
辛くても嬉し嬉し、楽し楽し、感謝、感謝で和して参ります。


全てと供に、カムナガラタマチハエマセ
 

ありがとうございました

 投稿者:みけねこ  投稿日:2008年 6月 9日(月)14時42分11秒
返信・引用
  思いがけず,招待していただけると言うことでうれしく思っております。これまで,多くのことを教えていただき,ありがとうございました。未熟な自分を思い知らされる日々ですが,一歩一歩進んでいき少しでも向上していけるように努力します。
カムナガラタマチハエマセ
 

お疲れさまです。

 投稿者:サザンブライト  投稿日:2008年 6月 9日(月)08時12分9秒
返信・引用
  mixiデビューさせていただきます。
ありがとうございます。
 

案内状が楽しみです

 投稿者:挑戦者インディゴ  投稿日:2008年 6月 8日(日)23時26分58秒
返信・引用
  はじめまして、アルクトゥルスの高速前進のブログに他のブログの投稿から、最近辿りつきました。mixiの方でも、期間限定でも残して頂けたらと願っていますが、やはり、この時期ミッションにより、削除せねばならない訳があるのでしょうね。実は、保存版として置いてくださっていましたから、それまでは、可能と思っていました。途中までになってしまい、私の不徳の致すところですが、最後まで読めなかったのが残念です。今後それでも、mixiで続けていける事は、大きな喜びです。アルクトゥルスさんからの案内状を楽しみにしています。 カムナガラタマチハエマセ  ありがとうございます。  

ああ助かった

 投稿者:屋根裏の猫  投稿日:2008年 6月 8日(日)21時30分58秒
返信・引用
  ミクシィ招待状くれる人がいなくて
困っておりました。

助かりました。ありがとうございました。
 

mixi参加ご希望の方

 投稿者:アルクトゥルスメール  投稿日:2008年 6月 8日(日)21時27分26秒
返信・引用
  日記にもアップしましたが、私宛にメールいただければ、招待状をご送付します。

よろしければmixiデビューなさってくださいませ。

ookaminohikari@yahoo.co.jp(私のメルアドです)
 

ありがとうございました

 投稿者:Hata  投稿日:2008年 6月 8日(日)20時57分37秒
返信・引用
  ありがとうございました。
これ以上言葉が出てこない。
ありがとうございます。
 

ありがとうございました

 投稿者:ぴよ  投稿日:2008年 6月 8日(日)19時56分48秒
返信・引用
  最近アルクトゥルスさんのブログにたどりつき、今日まで、いろいろな事を教えていただきました。このブログで学んだ事を生かして、これから歩んでいきます。
アルクトゥルスさん、みなさま貴重な情報をありがとうございました。
感謝しております。
 

ありがとうございました

 投稿者:  投稿日:2008年 6月 8日(日)18時42分44秒
返信・引用
  昨年、縁あって、アルクトゥルスさんのブログにたどりつき、今日まで、さまざまなことを教えていただきました。
ありがとうございました。
何人かの方が書いているように、私もアルクトゥルスさんのミクシーに入りたいのですが、ミクシーをやったことがないので、残念でなりません。
もし、今から、ミクシーに入れる方法がありましたら、教えていただきたいと思っております。
また、もし、入れないとしても、今までのこと、心から感謝しております。
これからも、日拝と「あおうえい」と「ひふみ祝詞」を毎日、あげさせていただきます。
本当に、ありがとうございました。
 

私も・・・・

 投稿者:優輝メール  投稿日:2008年 6月 8日(日)17時41分1秒
返信・引用
  ミクシィてやったことないので、わからない・・・(笑)
アルク様、皆様、色々と教えて頂いてありがとうございました。
皆様のお幸せを心からお祈り致します。
本当に、ありがとうございました。
カムナガラタマチハエマセ
 

お疲れ様でした

 投稿者:やす  投稿日:2008年 6月 8日(日)16時30分14秒
返信・引用
  まだまだ、わからないことだらけですが、一応、毎朝テーブルを拭いて、水と塩をお供えして、奏上してきました。
ブログの閉鎖ということで残念です。
ミクシーに入りたいのですが、周りに、ミクシーやっている方がいないので、どうやら、私はここまでのようです。
誰もが心の通じ合えるような豊かな世の中になることをお祈りします。
ありがとうございました。
 

アルクトゥルスさんへの感謝

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 6月 8日(日)16時20分56秒
返信・引用
  今年の1月から珠玉のメッセージを我々人間に伝えて頂き、誠にありがとうございました。心から感謝申し上げます。猶予期間内にどれだけの人間が気付き、御魂の穢れを浄化できたのかわかりませんが、アルクトゥルスさんの「神界スポークスマン」としての任務は十分果たされたことでしょう。
これから天意転換の大峠を迎えるわけですが、大神様を始め、高次元のアルクトゥルスさんのお働きを無にすることなく、我々人間は次の世に辿り着かなければなりません。
宇宙の法則・原因結果の法則(自分の身に起きることは全て自分の責任である。自分で蒔いた種は自分で刈り取らなくてはならない。自分の不幸、困難は原因あっての結果である。苦しみの中で己の非を悟らなければならない。)を受け入れましょう。
常に己を律し、日々反省し悔い改め、御魂の穢れを浄化し、神様の心に少しでも近づけるように精進しましょう。一人でも多くの気付きし者が神様に祈り(意乗り)、己から良いエネルギー・良い波動を発していくことで大難を小難に小難を無難にしていかなければ、我々人間はミロクの世を迎えることはできないでしょう。
 

当掲示板は、

 投稿者:アルクトゥルス  投稿日:2008年 6月 8日(日)14時47分23秒
返信・引用
  mixiでの私のコミュの掲示板へと移項させていただきます。

塩のいい情報もありますので、そのまま移項させていただきます
 

ありがとうございました

 投稿者:g88  投稿日:2008年 6月 8日(日)14時30分15秒
返信・引用
  11時過ぎに近くのスーパーにお買い物に行こうと思って、自転車で家を出ました。走り出したら、久しぶりに海に行ってみたくなりました。海岸にたどり着いたので、少し海を見ていました。そうだ、橋を渡って、島に行ってみようと思い、自転車を留めて橋を渡りました。島の周りの岩を進んでいったら、座って海を見たくなりました。

岩に座って海を見ていると、正午のチャイムが聞こえてきました。後ろでおばさんたちが、ここから道がないけど、行けるのかしらと言ってるので、立ち上がって行けることを教えてあげました。

場所を移動し、(どうも座る場所を移動する必要があったようです。知らないおばさんありがとう)岩場に体操座りしなおして、手を岩につけて、天の母さんと宇宙の父さんと太陽の父さんに、地球のお母さん、海のお母さんに、光を降ろしてくださるように、祈りました。

岩に付いた手がピリピリし、涙が頬を伝わりました。不思議と人に見られても恥ずかしくない気持ちがしました。(実際には後ろに誰もいなかったみたいです)地球のお母さんのことをこんなにも愛していると思えることに感謝で一杯になりながら、一生懸命祈っていると、雲が晴れて、太陽の父さんが輝きだしました。

お昼のお買い物に行くつもりで家を出たのですが、なんだか全然違うことをして帰ってきました(笑)
そういえば、アルクトゥルスさんが6月8日が一つの区切りだなと書かれていたことを思い出しました。そうしたら今日でお別れということで、ビックリです。前のブログのときから、いろいろ教えていただき、ありがとうございました。またどこかでお目にかかれることを楽しみしております。
 

(無題)

 投稿者:なみぇ~♪  投稿日:2008年 6月 8日(日)14時15分41秒
返信・引用
  アルクトゥルスさん、ありがとうございました♪
私自身、いろいろと生意気なこと言うこと、あったかもしれないけれど、アセンション関係で助けてもらったこと忘れないです!!
このご縁があったこととても嬉しかった!これから私自身も自立を目指して歩いてまいります!また何かあったらめぐり合えると思います(笑)本当にありがとうございました!!
 

いい方法あります。

 投稿者:後光  投稿日:2008年 6月 8日(日)14時03分36秒
返信・引用
   この立て替え立て直しの時期。皆さん大変ご苦労されていることと存じます。そんな中、とても手軽にできる「闇の存在」から身を守る方法を編み出しました。それは、名付けて「後光法」です。やり方は簡単。常に頭の後ろに神の後光をイメージしておく。これだけで、闇の存在からの悪しきオーラから身を守ることができるようになりました。おすすめです。アルク隊長、今までありがとうございました。弥勒の世に向けて神の光を地上にもたらしていきましょう!!  

ありがとうございます

 投稿者:優輝メール  投稿日:2008年 6月 8日(日)13時31分33秒
返信・引用
  アルク様ブログ閉鎖とのこと・・・残念です。
出来ることならミクシィで勉強させて頂きたいのですが・・・。
6月8日は私にとって超関係の濃い日でもあります。
そして身の回りに、未だ不明な現象が起こります。
何とか大難を小難に、皆様が無事に乗り切れますように祈ります。
 

お疲れ様でした

 投稿者:  投稿日:2008年 6月 8日(日)12時53分24秒
返信・引用
   アルクトゥルスさん、お役目お疲れ様でした、
そしてありがとうございました。神様の御心に沿った
生き方を目指して、これからの荒波を生きていこうと思いました。
ありがとうございました。
 

神の数学 宇宙の仕組み

 投稿者:斎蔵メール  投稿日:2008年 6月 5日(木)16時13分40秒
返信・引用
  皆さん初めまして。きのう、石川県の白山ひめ神社に行って参りました。
祝詞は心の中でしかあげられませんでした。(汗)


「神の数学」
http://www4.tokai.or.jp/kaminosuugaku/syougen1.html

「ひ,ふ,み,よ,いつ,む,なな,や,ここ」のたりという「天地の数歌」の神髄を解き明かした!というブログがありました。
ここの「たり」とは10のことではなく「9で足りる」=完結する、満ち足りるという意味で、0でもあるというのです。

宇宙万物は我々が使っている10進法ではなくて、9進法だったというのです。
9進法では9=0にかえります。


6月8日=6+8=14→1+4=5
こういった計算をアルクさんもよく使われましたが、これは10進法を9進法に変換するやり方だったのですね。

6+6+6=18で 1+8=9で0
3+6+9=18=0
5+6+7=18=0  ミロクの世の中は0であり完結する(完全なる)という意味でしょうか。

9進法で数学を考えるととてもきれいな数の仕組みが見えてきます。(HP参照)
つまり宇宙の仕組みは9進法でないと絶対分からないようです。
HPは難しく僕もほとんど理解できませんが下表は9進法における「かけ算九九」のようなものです。
 10進法では12個のリンゴがあっても9進法では13となります。神算法では12は1+2=3となります。

  0次元  → 0 0 0 0 0 0 0 0 0  万物は0=無から始まった?
  1次元  → 0 1 2 3 4 5 6 7 8  ←ひとつずつ加算
  2次元  → 0 2 4 6 8 1 3 5 7  ←2つずつ加算 ・・・
  3次元  → 0 3 6 0 3 6 0 3 6  注、9は0となる
  4次元  → 0 4 8 3 7 2 6 1 5  10は1になるよ
  5次元  → 0 5 1 6 2 7 3 8 4  25は7に・・・
  6次元  → 0 6 3 0 6 3 0 6 3
  7次元  → 0 7 5 3 1 8 6 4 2
  8次元  → 0 8 7 6 5 4 3 2 1

  9次元  → 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 10次元  → 0 1 2 3 4 5 6 7 8

いかがですか?縦も横も同じ結果ですね
3次元と6次元にのみ 3,6,0が繰り返し出てきますが
それ以外はすべての自然数(1~8)が登場しています
そしていずれの総和も「0」へと回帰します。3+6=9で「0」
1+2+3+4+5+6+7+8=36は3+6=9で「0」

0360・・・のラインが2本ずつ、縦と横で井桁に並びますね
囲まれた枠(事象)の数は九つ!しかもどの枠内の合計も0


他にも無数の秘儀が隠されているようですよ!

重要なのはこういった奥義が祝詞の中に隠されていたという事実でしょう。
おそらくひふみ祝詞にもこういった計り知れない奥義が秘められているに違いありませんね。

新ピタゴラスの定理など数多くの公式が発見できるかも知れませんよ!
 

日月地神示

 投稿者:  投稿日:2008年 6月 5日(木)11時27分4秒
返信・引用
  こんにちは。
アルクゥルスさんに情報を頂いた神人さんの
日月地神示を毎日読んでおります。
内容を全部理解する事は難しいですが、
建て替えは天罰ではなく、愛のある救いだと
いうことは理解できました。
 

神の数学 宇宙の仕組み

 投稿者:斎蔵メール  投稿日:2008年 6月 4日(水)22時28分30秒
返信・引用
  皆さん初めまして。今日、石川県の白山ひめ神社に行って参りました。
祝詞は心の中でしかあげられませんでした。(汗)

ところで・・・

http://www4.tokai.or.jp/kaminosuugaku/syougen1.html
「ひ,ふ,み,よ,いつ,む,なな,や,ここ」のたりという「天地の数歌」の神髄を解き明かした!というブログがありました。
ここの「たり」とは10のことではなく「9で足りる」=完結する、満ち足りるという意味で、0でもあるというのです。

宇宙万物は我々が使っている10進法ではなくて、9進法だったというのです。
9進法では9=0にかえります。


6月8日=6+8=14→1+4=5
こういった計算をアルクさんもよく使われましたが、これは10進法を9進法に変換するやり方だったのですね。

6+6+6=18で 1+8=9で0
3+6+9=18=0
5+6+7=18=0  ミロクの世の中は0であり完結する(完全なる)という意味でしょうか。

9進法で数学を考えるととてもきれいな数の仕組みが見えてきます。(HP参照)
つまり宇宙の仕組みは9進法でないと絶対分からないようです。
HPは難しく僕もほとんど理解できませんが下表は9進法における「かけ算九九」のようなものです。


  0次元  → 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  1次元  → 0 1 2 3 4 5 6 7 8   ←ひとつずつ加算
  2次元  → 0 2 4 6 8 1 3 5 7   2つずつ加算
  3次元  → 0 3 6 0 3 6 0 3 6   注、9は0となる
  4次元  → 0 4 8 3 7 2 6 1 5   10は1になるよ!
  5次元  → 0 5 1 6 2 7 3 8 4   20は2に・・・
  6次元  → 0 6 3 0 6 3 0 6 3
  7次元  → 0 7 5 3 1 8 6 4 2
  8次元  → 0 8 7 6 5 4 3 2 1

  9次元  → 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 10次元  → 0 1 2 3 4 5 6 7 8

いかがですか?縦も横も同じ結果ですね
3次元と6次元にのみ 3,6,0が繰り返し出てきますが
それ以外はすべての自然数(1~8)が登場しています
そしていずれの総和も「0」へと回帰します。3+6=9で「0」
1+2+3+4+5+6+7+8=36は3+6で「0」

他にも無数の秘儀が隠されているようですよ!

重要なのはこういった奥義が祝詞の中に隠されていたという事実でしょう。
おそらくひふみ祝詞にもこういった計り知れない奥義が秘められているに違いありませんね。
9進法の電卓や物差しを誰か作らない?(笑)

http://http:/

 

神の数学 宇宙の仕組み

 投稿者:斎蔵メール  投稿日:2008年 6月 4日(水)22時26分7秒
返信・引用
  皆さん初めまして。今日、石川県の白山ひめ神社に行って参りました。
祝詞は心の中でしかあげられませんでした。(汗)

ところで・・・

http://www4.tokai.or.jp/kaminosuugaku/syougen1.html
「ひ,ふ,み,よ,いつ,む,なな,や,ここ」のたりという「天地の数歌」の神髄を解き明かした!というブログがありました。
ここの「たり」とは10のことではなく「9で足りる」=完結する、満ち足りるという意味で、0でもあるというのです。

宇宙万物は我々が使っている10進法ではなくて、9進法だったというのです。
9進法では9=0にかえります。


6月8日=6+8=14→1+4=5
こういった計算をアルクさんもよく使われましたが、これは10進法を9進法に変換するやり方だったのですね。

6+6+6=18で 1+8=9で0
3+6+9=18=0
5+6+7=18=0  ミロクの世の中は0であり完結する(完全なる)という意味でしょうか。

9進法で数学を考えるととてもきれいな数の仕組みが見えてきます。(HP参照)
つまり宇宙の仕組みは9進法でないと絶対分からないようです。
HPは難しく僕もほとんど理解できませんが下表は9進法における「かけ算九九」のようなものです。


  0次元  → 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  1次元  → 0 1 2 3 4 5 6 7 8   ←ひとつずつ加算
  2次元  → 0 2 4 6 8 1 3 5 7   2つずつ加算
  3次元  → 0 3 6 0 3 6 0 3 6   注、9は0となる
  4次元  → 0 4 8 3 7 2 6 1 5   10は1になるよ!
  5次元  → 0 5 1 6 2 7 3 8 4   20は2に・・・
  6次元  → 0 6 3 0 6 3 0 6 3
  7次元  → 0 7 5 3 1 8 6 4 2
  8次元  → 0 8 7 6 5 4 3 2 1

  9次元  → 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 10次元  → 0 1 2 3 4 5 6 7 8

いかがですか?縦も横も同じ結果ですね
3次元と6次元にのみ 3,6,0が繰り返し出てきますが
それ以外はすべての自然数(1~8)が登場しています
そしていずれの総和も「0」へと回帰します。3+6=9で「0」
1+2+3+4+5+6+7+8=36は3+6で「0」

他にも無数の秘儀が隠されているようですよ!

重要なのはこういった奥義が祝詞の中に隠されていたという事実でしょう。
おそらくひふみ祝詞にもこういった計り知れない奥義が秘められているに違いありませんね。
9進法の電卓や物差しを誰か作らない?(笑)

http://http:/

 

大神さまの必死の思いに。

 投稿者:月下  桜メール  投稿日:2008年 6月 3日(火)23時27分32秒
返信・引用
  大神さまの必死の思いに、わたくし自身の不徳のいたすところ・御霊磨きのいたらないところの沢山あることに心苦しいばかりで、もっと真摯に。。。とあらためて、ますます思うばかりです。
朝一番にお日様にむかってあおうえいとひふみ祝詞をあげさせていただいています。


今手にしている書物は、またぎ(山で野宿しながら熊を捕るひとびと)の生活術・身近な野草(クローバーやせいたかあわだちそうもです)の食し方・自然農法(ほとんど耕さず、雑草とともにそだてていく方法です。肥料も市販のものはつかいません)・昭和初期のくらしぶりのようす・ラフカディオハーンのみた日本の生活「日本の面影」(生活・ものごしすべてがすばらしく、不快な思いをまったくしなかったことなど、道徳や信仰の根付いている時代のようすを丁寧にかいておられます)・江戸時代の街の様子(災害時のうごきや街のようす、完全なエコ社会の循環、ひとの物腰など、これもおおいに学ぶべきところがあるとおもいます)の本を読んでいます。

お塩の情報もありがとうございます。
関西では赤穂の天然塩が有名なので、それを2kほどおいています。淡路の藻塩もありましたので、買ってみようかなとおもっています。
塩は、野草の貯蔵にも必須アイテムですものね。

水は、近辺の河川は護岸工事がしてあって草も乏しく、タバコもながれこんでいますから、あてになりません。
幸い宮水や六甲の湧き水がでているところがあるので、それを浄化することができたらいいな。。。とはおもっています。

地震や台風・津波が一時期のもので、いずれ(割合早くに)復旧するといういままでのようなパターンではないのではないか。。。という危惧ももっています。
もっとシビアな状況が数年つづくのではないかと。。。
お立替のために必要なことではありますので、粛々とうけとめ、大神さまの弥栄と、すべてのいきとしいけるものの生活が平らけく安らけくしろしめされることを祈るばかりです。

http://tukisitau.exblog.jp/

 

猶予期間終了

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 6月 2日(月)22時20分18秒
返信・引用
  アルクトゥルスさんから6月8日で猶予期間が終了するとのメッセージがありましたね。これは、阪神・淡路大震災以降、日本に付けられていた守りが解除されることを意味するものと思われますが・・。神様は次の世に一人でも多くの人間を導きたいと人間の気付きを待ってくださいました。神様の大恩寵に感謝しなくてはいけません。
これから、本格的な立て替え・立て直しが始まります。我々人間の御魂の状態で起きてくる現象が違ってくるのでしょう。穢れ・曇った御魂をどれだけ清め磨いてきたのかが問われることになります。
宇宙の法則・原因結果の法則により、自分の行いの結果は全て自分に還ってきます。全ての現象の原因は自分の責任とし、己の非を悟り、悔い改めなければなりません。同様に、人間が自然を貪り破壊し、自然形態を崩した行いの結果が我々人間に降りかかってきます。阿鼻叫喚の地獄の如き洗礼は是非とも回避したいと思っていましたが・・。
最後の最後まで神様は救いの手を差し伸べてくれています。残された時間は僅かです。己を律し、反省し悔い改め、御魂の穢れを浄化し、神様の心に少しでも近づけるように精進しましょう。一人でも多くの気付きし者が神様に祈り(意乗り)、己から良いエネルギーを発していくことで大災害を避けることができると思います。大神様の至誠至愛の御心、高次元のアルクトゥルスさんの無償の愛に対し我々人間は心から感謝しなくてはいけません。
 

水と塩は重要

 投稿者:つきあかり  投稿日:2008年 6月 2日(月)01時05分0秒
返信・引用
  塩の件ですが…
いいのを見つけました!(が、どうでしょうか?!)

塩は、風と太陽の自然の力だけで作る、完全天日干しの純国産がよいらしいです。

*塩の種類
http://www.hakumatsu.co.jp/Hakumatsu-HP/salt.htm
塩に含まれるカルシウムなどマグネシウムや酵素(未解明の栄養素含め)の量にかなり差があるそうです。
“天日塩”でネット検索すると日本各地で作られているみたいです。

私は四国在住なので近場の高知県で見つけました。
★風と太陽に愛された「土佐の塩丸」(完全天日塩保存会)
http://www.rakuten.co.jp/cook/209327/284366/
★海と空と風まかせの結晶体「土佐の塩丸」
http://www.junocasoap.com/mag/salt.html

途中過程で霧状に噴射する場合が多いそうですが、その場合カルシウムが離れていくそうです。
釜で煮詰めて火を入れると各種ミネラルも離れるそうです。

私は今まで、近くのスーパーなどで売っている中国やオーストラリア産の天然天日塩を
100~300円前後で購入していましたが、これからは国産にします。
ちなみに「土佐の塩丸」は200gが630円です。
直接FAXと電話で注文してみると、生産が追いついていないので忘れた頃に送られてくるとの事です。なので予約注文しました♪(いつまでも待ちます♪)
それと、塩をとった後の再結晶した苦汁?が洗顔クリームに重宝するらしいので、それも注文しました。150gで350円。かなりもつそうです。

いざという時は本物の塩と水で、かなりもつと思います…。(生命力が)
(本物の塩は、間に合うかな…?)

ちなみに水は、ペットボトルの水は常備&雨水タンク(ドラム缶のようなもの)を自宅と畑に2台ずつ設置しています。
 

微力ながら・・・

 投稿者:nobu-rin  投稿日:2008年 6月 1日(日)13時21分21秒
返信・引用
  とても縁の深い神社へ、友人と久しぶりに詣でる約束をしました。
数週間前に約束したその日は、何と6月6日(!)。
偶然でしょうか?神様のお計らいでしょうか?
あまりのタイミングの良さに驚いている私ですが、
友人と「ひふみ祝詞」を奏上させていただくつもりです。
微力ながらお役にたてれば幸いです。
 

6月6日

 投稿者:エル  投稿日:2008年 5月31日(土)12時47分19秒
返信・引用
  参加させてください。
最近、身体が小刻みに振動してることがあります。
そういう時は心臓がどきどきして不安になります。
 

身霊を磨いておいてくだされよ

 投稿者:みゆ  投稿日:2008年 5月31日(土)10時38分28秒
返信・引用
  徐々に来ている感じがします。
今日などは関東は冬のような寒さです。
6月6日、アオウエイ+『ひふみの祝詞』ビッグバージョン+加速法で、「光の柱」にならせていただきます。
ひふみさんはじめまして。
m(_ _)m
お水のことなのですが、通販にある携帯用の浄水器を考えています。
これも何日もつかは微妙です。
時間がないからすぐに頼まないと。

神から予告があるだけ恵まれていますよね。
m(_ _)m猶予期間でどう変われるか気付けるか。
 

お詫び・決意

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 5月30日(金)23時33分38秒
返信・引用
  我々人間は二つのことを神様にお詫びしなくてはなりません。それは神様の恵みである神秘的な地球と神様から預かっている魂を人間の我欲で穢したことです。
人間が物質第一主義による大量生産・大量消費を続けた結果、空気、川、海、山等を汚染・破壊し続け、今や取り返しのつかない状態にしてしまいました。今の地球が病み自然形態が崩れ、めぐり・循環が狂ってしまったことを万人が感じていると思います。
また、我々は日常生活で他者に対して恨み、妬み、蔑み、怒り、執着、傲り、裁き等、悪しき心と無関係で過ごせているでしょうか。我利、我欲の我良し的な態度でマイナスのエネルギー・悪い波動を発していませんか。常に己を律し日々振り返り、反省し悔い改め、御魂の穢れを浄化しているでしょうか。全く穢れがないと言い切れる人はいるのでしょうか。
原因結果の法則により、今までの行いの結果が我々人間に降りかかってきます。今の地球の状況を見ればどのような結果になるか推測できると思いますが・・。今後の立て替え・立て直しの状況が阿鼻叫喚の地獄絵図になることを絶対に回避しなくてはいけません。
一人でも多くの気付きし者が神様に祈り(意乗り)、己の穢れを浄化し良いエネルギーを発していくことで、立て替え・立て直しが軽減されると思います。神様は、最後の最後まで我々人間の気付きを待ってくださってます。神様からの最後のチャンス・大恩寵を無にしてはいけません。
6月8日をもって猶予期間が終了ということですので、人間がどれだけ気付き、穢れを浄化できたかが問われることになります。厳しいことですが、自分が蒔いた種は自分で刈り取らなくてはならないのです。何が起きても我々人間の責任です。高次元のアルクトゥルスさん、ご教示ありがとうございました。高次元の方の考え方、大神様からの神示に触れることができ光栄です。巡り会えたことに心から感謝します。
 

光の柱

 投稿者:真綾  投稿日:2008年 5月30日(金)20時10分49秒
返信・引用
  そうなんですか。。。光の柱。
心を込めて「ひふみ祝詞」を奏上させていただきます。

ここ数日、天津祝詞。ひふみ祝詞。アオウエイ。天の数歌。
背骨がびりびりする感じで、ものすごく振動するのです。祝詞を上げていると。
頭の天辺から、足の裏一直線に降りて来て、大地にどんどん流れて行くような。。

これを続けて行く事が大切なのですね^^ ありがとうございました☆

http://plaza.rakuten.co.jp/peppermintgreen/

 

6月8日をもって

 投稿者:アルクトゥルス  投稿日:2008年 5月30日(金)19時14分57秒
返信・引用
  最終章に突入するでしょう。
あらゆる動きは加速します。しかし、四川の悲劇により、世界でも最も物欲に支配された
中国の思念も、国民殆どの黙祷により、かなり我善しの思念がほころびました。
そのきっかけを作ったのは、日本の援助隊の黙祷からです。
反日に凝り固まったように見える中国の怨念のように見えた「反日感情」も実は、
政治的なコントロールによるものだということが明らかになったわけです。
6月6日に光の柱を皆さんで建てましょう。
もちろんポイントは「ひふみ祝詞」です。
これからは、もう皆さんが主役です。
スポークスマンの役割は、もうまもなく終了です。
「ひふみ」を胎にしっかりとしまって下さい。
それが、皆さんのシートベルトとなるでしょう。
 

アルク隊長、皆様、こんばんは!

 投稿者:ひふみメール  投稿日:2008年 5月29日(木)23時22分56秒
返信・引用
  よろしくお願いしますm(_ _)m

最近メーリングリストで皆様方と様々件で意見交換をしています。
既出の件についても。

いろいろ考えているのですが、私は水の確保?浄水がこれと言ったものがまだ見つかりません。

海外で設備の整わない場所へ行かれた方のお話では、雨水の上澄みが美味しかったとの事でした。

まだ探してみようと思っております。


夢の話しで申し訳ないのですが、これから竹も大切になってくると言われました。

繊維も出来るそうですし、食器も作れますね。
水の何かに使えないものかと考え中です。
 

アルクトゥルスさんへ

 投稿者:  投稿日:2008年 5月29日(木)04時02分26秒
返信・引用
  アルクトゥルスさんお久しぶりでございます。
2006年の春頃に「オーラ」を見たいなどと馬鹿なことを言っていた者です。
いやはや恥ずかしい(笑)
当時は全く無知な私に親切に声をかけていただき「ひふみ祝詞」、「アオウエイ」、「気の出し方」、「氏神様」などコメントやメールでいろいろ教えていただきました。
大変感謝しております。
そして当時伝えていただいたことは現在の私につながっています。
まだまだ無知で未熟者ですが、2007年の初旬から自由に活動できるようにするため仕事を日雇いにして、日本各地に出向き、祈りの旅をさせていただいております。
そして私にわかる範囲ですが友人たちに伝えられることを少しでも伝えるように活動させていただいております。
現在の自分の行動が役に立っているのかは全くわかりませんが、自分のできる範囲で時間が許す限り後悔しないように働きたいと思っております。
当時から現在までアルクトゥルスさんが活動を続けられているのは知っておりましたし、ミクシィやブログなどをこっそり拝見させていただいておりました。
当時の感謝のお礼をずっと伝えたいと思っていましたのでこの場で伝えさせていただきます。
アルクトゥルスさんが地道に続けられている活動は必ず実を結んでいます。
種は忘れたころに花を咲かし、そしてその花は新たな種を増やしていく。
循環のつながりを大切に活動していきたいと思っています。
本当にありがとうございました。

時が迫っているのは日々感じますし、今年の節分が本格化の節目と感じました。
そして流れがさらに加速していると感じます。
感じるどころか激しくなる一方でございます(汗)
もはや「実践あるのみ」といえる状態で、果たして人間がどこまでやれるのかはわかりませんが、最後まで希望を捨てず後悔しないようにお互い活動していきましょう。
影ながら応援しています。

画像は5月5日の鹿島神宮の要石です。
 

感謝

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 5月24日(土)16時45分18秒
返信・引用
  神様は、神の子である人間を深く愛してくれています。人間が、神様から離れ裏切り逆らっても、ただひたすらに改心を待ちわび、人間が求めれば必ず神様は導いてくれます。神様から人間を遠ざけたり、見放したりすることはあり得ないということです。もうこれ以上神様を嘆き悲しませることは許されるものではありません。今までおかした過ちに気付き悔い改め、神様に素直にお詫びしましょう。我々人間の最後の機会です。大神様を筆頭に、高次元の方々がお働きになっておられます。身近な存在として高次元のアルクトゥルスさんからは珠玉のメッセージを頂きご教示ありがとうございます。私以外にも多く方が心のよりどころにしていると思います。未熟で愚かな我々人間を見放すことなく最後までご指導ください。  

はじめましてm(__)m

 投稿者:nobu-rin  投稿日:2008年 5月23日(金)19時23分11秒
返信・引用
  前ブログから拝見させてもらっておりましたが、
今日ようやく、掲示板の存在を知りました(遅いって(^_^;))
最近、備蓄のことが気になっておりカロリーメート・米等を用意しております。
この掲示版での、皆様の声も参考にしたいと思っています。
色々な記事からヒントを得ておりますが、
以下のカタログ商品の中身は、非常用の持ち出し袋として参考になりました。
阪神淡路大震災の体験者からの声で出来た商品らしいです。

http://kayoudayo.jp/customer/ServletB2C?SCREEN_ID=K_SHOHINDETAIL&hMoushikomi=1100204

それから、モンベルというアウトドア系のお店でも
非常用の持ち出し袋を扱っているみたいです。
テントや寝袋などアウトドアでしか使わないかと思っていた道具も
非常用としてはかなり役にたつかもしれません。

http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124303

ぺりさんが紹介していた皇帝塩ですが、
やすさんもおしゃっているとおり、奇跡系の方々との縁で購入したことあります。
この方たちには、いまいち溶け込めず終わってしまったのですが、
皇帝塩は、使ってみた感じ悪くないと思っています。
もっとも、霊感とかはないので一個人の感想なのですけど(^_^;)

これからも、お邪魔させていただきますね。
どうぞ、よろしくお願い致しますm(__)m
 

はじめまして~

 投稿者:屋根裏の猫  投稿日:2008年 5月23日(金)01時09分7秒
返信・引用
  こちらを最近知りました。

しばらく前から本格的に始まった私の不安に何か微妙にマッチしています。
というか「これだったのかー・・・」という感じです。

これからもお邪魔させていただきます。
 

改心の時

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 5月22日(木)18時06分43秒
返信・引用
  人間は長い年月輪廻転生を繰り返し、次第に神様から離れ、神の子であることさえ忘れてしまった。生物界の頂点に君臨し自然を労ることなく支配し、神様からの恵みである自然環境を破壊し続け、取り返しのつかない瀕死の状態にしてしまった。そのため、人間の心も我利、我欲の我良しに支配され、神様から預かっている御魂も穢すこととなってしまった。
宇宙の法則により、人間がしてきたことが返ってきます。大神様の神示に書かれているような未曾有の大災害を引き起こす原因を作ったことを深く反省し、悔い改めなければなりません。一人でも多くの人がこのことに気付き、大難が小難に小難が無難になるよう神様に祈り(意乗り)改心することが必要だと思います。(神様が人間の気付きを待ち続けている間に。)
 

これから・・・。

 投稿者:くりまこメール  投稿日:2008年 5月21日(水)09時26分44秒
返信・引用
  災害が多発し、立て直し、立て替えが加速していく中で、人間ってつぶされ、落ち込んでいるばかりではないのでしょうね。
昨日のラジオのニュースで四川大地震で日本の救助隊の活動を伝えてました。
懸命に救出に当たったが、すでに亡くなっていた親子にたいし、隊員が整列し黙祷と敬礼をしている姿を見て地元の方が感銘を受けたそうですね。

先に亡くなった方、それを見送る方。

地球規模の災害は人間の本性をあぶりだすかのようですね。
長い時間をかけて怠け者に改心を促すわけにはいかない今の時期、このような災害は即座に人間性を試されますね。

http://plaza.rakuten.co.jp/kurimakoya/

 

おこることに淡々と。

 投稿者:月下  桜メール  投稿日:2008年 5月20日(火)22時26分42秒
返信・引用
  『悲しいときは悲しむが良き候 苦しいときは苦しむが良き候 死ぬるときとても 死ぬるが良き候 これ苦節を避ける妙法にて候』 良寛・吉田松陰のことばです。
地震などの大災害がおこるのをいまか・いまかとまつこころは、よからぬこと。
いつおこっても最善の対応ができるようにこころづもりと準備をしつつも、大難がより小さいものへとなることを切にいのり、人事を尽くして天命をまつことにいたしましょう。

http://tukisitau.exblog.jp/

 

それぞれのお役目ご苦労様です。

 投稿者:全てと共に  投稿日:2008年 5月20日(火)09時42分0秒
返信・引用
  Eさんへ 返信ありがとうございます。諸事情で返信が遅くなってしまいすみませんでした。

 私も神様のお怒りを買ってしまい、神罰を恐れています。
何事にも、「怖い、怖い」で通っていかなければならない時期に来ているようです。
 神様の意に添いきれる道を真っ直ぐ通って行かれる事をお祈り申し上げます。


非常事態に備えてですが、私は乾燥ひじき、わかめ等の海藻類と、大豆(高野豆腐)、水、塩(良い物を探し中です)、炭、ロウソク、マッチを用意する予定です。
 

地産地消

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 5月18日(日)22時21分34秒
返信・引用
  塩の件ですが、その土地で採れた物を頂くことで、その土地に住む人の身体を浄化し健康にするという観点から、国産の塩がよろしいのでは。本当の塩は浄化と栄養をもたらし、塩と水で当分の間はしのげるとのことです。ネットで検索し西伊豆産完全天日塩を購入した次第です。  

ぺりさんと皆様へ

 投稿者:やす  投稿日:2008年 5月18日(日)13時17分3秒
返信・引用
  皇帝○は国産ではなく中国産です。
奇跡系の人とつながりがある為、幽界の波動の影響があるやもしれません。
私は霊感があるわけではありませんが・・
ただ、塩そのものは、人体の塩分濃度に近い為、かなり良いみたいです。
購入される方はご参考までに


それと先ほど投稿したリンクの中にタロットや占いみたいのがありますが
気にしないいでいいです。
塩の説明が素晴らしかったので、載せただけですので・・
 

この塩どうだろう

 投稿者:ベリ  投稿日:2008年 5月18日(日)12時55分44秒
返信・引用
  以前gunsouさんという方がHPで皇帝塩という塩を大変すすめておられました。
その方は、霊能者で、霊界大戦争についても書かれていました。
減塩についての間違いなども書いておられました。
そのサイトは閉鎖してしまいましたが。
 

塩について考える

 投稿者:やす  投稿日:2008年 5月18日(日)12時54分11秒
返信・引用
  なかなか示唆に富むものを発見しました。 真偽の程は、各自、お任せいたします。
↓↓↓
http://horebore.2.pro.tok2.com/sp1-16.html

精製塩には抵抗があります。 藻塩がいいようです。
↓↓↓
http://www.phgenki.com/cgi-bin/genki/siteup.cgi?category=3&page=1

そして、もうひとつ
↓↓↓
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/kanko/mr_matsuura.html

なお、私は1年以上まともに肉食を取っていません。 混じっていることもありますが・・
塩について賛否両論ありそうですが、間違っているならば、逆に教えてくださいね。
 

精神的・物質的備え

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 5月18日(日)12時36分34秒
返信・引用
  昨年から備蓄等の必要性のブログを拝見する度に、御魂が磨けていれば必要ないのではと思っていました。しかし、昨年末に地球がフォトンベルトヌルゾーンに入るとの情報があり、お恥ずかしい話ですが少しの食料と水を購入しました。
今回、アルクトゥルスさん、木花咲耶姫大神様神示に物質的な備えについて書かれていたので備蓄の用意を始めました。食料として、カロリーメイト、カンパン、魚の缶詰、玄米等です。他にペットボトル2ℓ水、野菜ジュース(缶)、飴、西伊豆産完全天日塩をそろえました。量的なものに限界があるので約2ヶ月分位だと思います。非常時に電気が使用できれば玄米等で当分飢えをしのげるとは思いますが・・。(いづれにしても備蓄は一時しのぎに過ぎないと思います。)
本来なら、嬉し嬉しで次の世を迎えることができたわけですが、人間の業の深さを恥じなくてはいけません。一刻も早く、一人でも多くの人が自分の穢れに気付き、反省し悔い改め神様に祈り己から光を発することで、大難が小難に小難が無難になっていくと思います。神様の恵みである大自然を穢し支配し自然連鎖を崩した罪の重さ、人間の奢りを神様にお詫びすることが第一だと思います。
 

天然蒸留器

 投稿者:minmin  投稿日:2008年 5月18日(日)11時27分39秒
返信・引用
  皆さんはじめまして、こんにちは。
いつも読ませていただいております。ブログも皆さんのコメントもとても勉強になっています。ありがとうございます。

水の確保の方法ですが、寒暖の差があれば次の方法が使えると思います。

土に穴を掘り、穴の中心に水のためる容器を準備。穴に合わせて中心がだらんとたるむようにビニールを広げ、周りに石をのせて押さえます。小さめの石を容器の上にくるようにビニールの中心に置いておきます。穴の中の空気が暖まってくるにつれて水蒸気はビニールの裏側にくっつき、容器の中に流れ落ちます。夜は、冷たくなった外気によってビニールが冷やされ、穴の中は暖かいままなので、やはり水蒸気が集まります。(窓が結露する原理です)穴の中の水蒸気を使い切ったら、また別の場所に穴を掘って集めます。

かなり、条件には左右されると思いますが…。私の書き方も解りにくいかもしれません。サバイバルの本が役に立つかもしれないと思っています。勉強してみます。
 

お水について

 投稿者:AKIKO  投稿日:2008年 5月18日(日)11時08分0秒
返信・引用
  アルクトゥルス様。はじめまして。
前ブログ「高速前進」の頃にご縁をいただいて、拝見させてもらっています。
いつも、勉強になる(時には己を問われドキッとします)お話、ありがとうございます。
災害対策、我が家でも準備を始めました。
小規模ながら備蓄に励んでいると、主人に何気なく「家だけ孤立するつもり?」と聞かれ考えこんでしまいました。
…結果、Hata さんの言われるように、食料に困った人がいれば分ける事を前提にするとしても、無いよりはあったほうが、周りの人共々少しでも命をつなげることができるかも知れないと考えました。
ホームセンターなどの災害対策コーナーを回った際、『ストロー浄水器』というものを発見しました。太い注射器のような外観で、そこに口をつけ水を吸い上げるようです。
商品には、「本品でコップ200ml、約600杯分の除菌ができます。川や池・プール・お風呂の残り水・外国の生水も飲むことができます」と書いてありました。
すでにご存知かもしれませんが、念のため。
 

備えているもの

 投稿者:くりまこメール  投稿日:2008年 5月18日(日)06時45分28秒
返信・引用
  おはようございます。
我が家では防災用品に食料として乾パンとかビスケット、アルクさんも書かれたカロリーメートを用意してます。以前はお餅とかを用意していたのですが、宮城地震とロサンジェルス大地震の両方にあった友人がいうには「調理が必要なものより、すぐに食べられる乾パンが良かった。ポケットにも入れられるし」とのことでした。
乾パンなどは一度食べて見られることをお勧めします。結構いける味だと思いますよ。うちは子どもが好きで、賞味期限直前には食べてます。

お米は玄米で保管してます。精米したものより日持ちが良く、調理の際も研ぐときに水が精米したものより少なくて済みます。ただ、普通の鍋で炊く方法は少しコツがいるみたいです。我が家は圧力鍋でお米をたいているのでそれが壊れなければ良いな、と思ってます。

塩に関しては普段の生活で何種類か試していますが、基本は国産のもので家計の範囲でそろえられるものにしています。
また、水は動力の要らないろ過器が必要かな、と思いそろえました。

食料以外では手回し発電のできるラジオと照明と携帯の充電ができるやつがお勧めですね。3000円前後のもありますし、充電とライトだけなら1000円のもありますね。

後はブルーシートとか釘やらバールやら薪やらレンガやらです。簡単な野外生活が作れるものを用意してます。

我が家の家計が小規模(笑)なんで普段の生活がお金に頼らない工夫が必要なんです。
できる範囲を想定して、少しずつそろえるのが良いですね。どれもそんな高額なものはないですよ。

http://plaza.rakuten.co.jp/kurimakoya/

 

(無題)

 投稿者:Hata  投稿日:2008年 5月18日(日)06時23分52秒
返信・引用
  私も先週、食料について考えておりました。食べられる野草etc..
でも、いくら私が食料を備蓄していたとしても、食料に困っている人が居れば
分ける気持ちが出てくるでしょう...そうすると直ぐに無くなってしまう...
だから私の結論は、『何も準備ぜず』にしました。
でも知識は必要です。
 

本当の塩とは

 投稿者:YUMA  投稿日:2008年 5月17日(土)23時40分6秒
返信・引用
  こんばんは。私も最近出かけるたびにいろんな「塩」を見てまわっています。
きょうも少し見てきましたが、確か釜でじっくり時間をかけた地元産のお塩でした。150グラムで600円ほどしました。ふつうのお塩と比べるとかなりのお値段でこれはひょっとしたら本物なのかなと思いましたが、「本物」自体がよく解っていないもので、どう判断したらいいものやら。製造元に詳しく聞いてみようかなとか思っています。高ければ良いというものでもないでしょうし、しかし探してみるといろんなお塩があるものですね。白いものから少し茶色のものまでありました。
 

私も調査開始しています。

 投稿者:アルクトゥルス  投稿日:2008年 5月17日(土)23時17分26秒
返信・引用
  移動を伴う際には、カロリーメイト等が栄養豊富で、持ち運びが簡単とか、

乾麺はパスタが一番長持ちするとか、少しずつわかってきました。

あと本当の塩を探さねば成りません。

情報を共有してまいりましょう!
 

蒸留水をつくること。

 投稿者:月下  桜メール  投稿日:2008年 5月17日(土)15時56分29秒
返信・引用
  街なかのほとんどの河川はコンクリートでおおわれて、野草もすくなくなっていますし、タバコやいろいろなものがながれこんでいて飲料にはならないですね。

わたしのみた方法としては、樹の葉っぱに袋をかけてしばっておくと、葉っぱの呼吸したぶんの水をわけていただけます。ごくごくわずかですが。。。
海水や泥水なども布でろ過したあと、火にかけて、湯気をあつめる(やかんの口に金属のコップなどを斜めにかぶせて、下でうける)と飲料水がわずかならがら手にはいります。

いよいよの時には、こうして調べたり情報を交換しあうこともできなくなっているでしょうから、じぶんなりに必要な知識をまとめてプリントアウトしておいて、もちだし準備品と一緒にまとめておくのがいいかもしれませんね。

先日、山をすこしあるく機会がありましたが、いまのわたしには食べられるもの、道具に適した樹をみわけることができませんでした。
街中のからすのえんどうやクローバーやタンポポ・よもぎくらいは食することができるでしょうが、街路樹なども調べてみようとおもっています。

http://tukisitau.exblog.jp/

 

今できることは山のように・・

 投稿者:瑞希  投稿日:2008年 5月17日(土)14時21分48秒
返信・引用
  私も、月下桜さんのコメント同様、
最近、より原始的な状態で生き抜く方法をいろいろ調べ始めたところです。

水のろ過方法を調べて初めて気づきましたが、そのほとんどが「現代的な機器」に頼った
方法が圧倒的に多い、ということですね。
そういうものも準備できない、まさに「着の身着のまま」の状態になったとき、
川の水や池の水などを、人工的な機器ではなく、自然のものを使っていかにろ過できるか、
そういう情報は思った以上に少ないですね。
それでも、ないことはないので、もっといろいろ調べ
よい情報はブログの中でも共有していきたいと思っています。

また、災害が起きた時、都会で起きた場合と田舎で起きた場合とでは
状況も異なるような気がします。
そういうシュミレーションや、それに対応した準備も必要かな、と思います。


今、私たちにできることは、山のようにありますね。
物質的な準備もしかり、エネルギー的な活動もしかり、
もちろん「心の宮」の掃除もしかり、
一分一秒を無駄にしないよう、出来る限りの行動を取っていきたいと思います。

http://mizukineo.blog120.fc2.com/

 

想いを行動に。

 投稿者:月下  桜メール  投稿日:2008年 5月17日(土)07時38分11秒
返信・引用
  不穏なニュースを遮断して生活していますが、このたびの大災害は駅や電車内の新聞の見出しにて目にしました。目をうたがうばかりの被災された方々の数に心が痛みます。多くの方々が救われますように。支援が一日も早く行き届き、安心と平穏の日々をとりもどされますように。

多くの情報を知ることができるということは、それだけ「知ったことにどう想いをはせ、どう行動にうつしてゆくのか」を日々問いかけられているということなのですね。
今回の記事ではっきりと気がつきました。
ありがとうございます。

あわせて、同様の災害が自分に起こった場合を想定することもふえました。
神戸の震災のように支援物資が届くとは限りませんから、自己の備蓄もさることながら、さらにシビアな状況を想定して着のみ着のまま逃げ出した場合の水や野草の確保についても想いをめぐらし、ネットで情報を集めているところです。人間という動物として生きていくにはあまりにも退化しすぎてしまいました。わずか50年ほどまえにはあたりまえだった生活の知恵と、野山の豊かさを急速に失いつつあることにもっと危機感をもたねばならないとおもいます。

http://tukisitau.exblog.jp/

 

早速読みました

 投稿者:彩紀  投稿日:2008年 5月15日(木)19時51分7秒
返信・引用
  先日紹介してくださった5次元入門の本を読み終わりました.
かなりの衝撃でした…
本当に一人一人が気がついて、大難を中難に、中難を小難に、小難を無難に
出来るよう、しっかり歩いていかなければならないと思いました.
まだまだこれからですね。踏ん張りたいと思います.

http://satyr0229.blog74.fc2.com/

 

(無題)

 投稿者:YUMAメール  投稿日:2008年 5月15日(木)09時50分30秒
返信・引用
  おはようございます。本年より開設なさったアルク様のブログに、幸運にも出逢わせて頂いた運命に改めて深い感謝の気持ちでおります。覚悟していたとはいえ現実の大災害に畏怖の念を隠せません。多数の犠牲者が出てしまっているというのに、その犠牲者の方々ををまず最優先に考える事がなぜできないのか、この期に及んでも計算づくで他国からの支援を都合よく動かそうとしているかに見えるその国の政府のやり方・体質には深い憤りを感じ、何といいますか、言葉にあらわせません。本当に根の部分から悪に魅入られているのでしょうか。悲しさに涙が出てきます。どこの国であろうとどんな民族であろうと、一人の命、ひとつの命はみな同じ重さであるはず・・。大災害が小災害に、小さなものが無になるようにとの祈りの波に、自分も乗れればと思います。  

気付きし者

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 5月15日(木)06時16分20秒
返信・引用
  アルクトゥルスさんの1414の告知以来、世界中で災害が頻発しています。まだ、大神様からの猶予期間中なのに。本格的に開始されたら全ての穢れが火・水・風にて一掃されるとのことなので日月神示に書かれているようにこの地上で従前の生活ができなくなってしまうのでしょう。阪神淡路大震災の火の海、それを遙かに凌ぐ大惨事を引き起こさないように一人一人気付きし者が祈らなくては・・祈りとは神様の意に乗る「意乗り」です。
凡夫の私でも常に己を律し、日々の生活を振り返り反省し悔い改め、己の穢れを浄化し神様の心に近づけるように精進を心がけています。己から光が発せられるように。
 

ありがとうございます。

 投稿者:みいねこままメール  投稿日:2008年 5月14日(水)10時56分25秒
返信・引用
  遅ればせながら新しいブログ開設おめでとうございます。
さて、今回「アオウエイ・エクササイズ」のご紹介ありがとうございます。実践したところ、本当に元気になっていくのがわかります。
私は小さい時からよくみぞおちの辺りが気持ち悪くなるのですが、
ここはとても大切な場所なんですよね。
守る意味も含めて日課として取り入れて行きたいと思います。
 

朝日にむかって。

 投稿者:月下  桜メール  投稿日:2008年 5月13日(火)22時36分5秒
返信・引用
  御紹介いただいてから、朝一番に燕(夫のハンドルネームです)と二人で朝日にむかって「あおうえい」の元気玉をすることにしています。いつもは体温の低い(35度くらいのときもよくあります)わたしが「熱でたかな?」と思うほどにほかほかになります~! 汗ばむときもあります。(おでこは熱くないです)
くるりとまわるほうは、夕方にかえってきてからしています。
じぶんのまわりにひかりのバリアをはるようなイメージがうかびます。
御紹介、ありがとうございます~。

http://tukisitau.exblog.jp/

 

アオウエイ(加速法)

 投稿者:エル  投稿日:2008年 5月12日(月)13時48分52秒
返信・引用
  いま実践してみました、 が・・・
メニエル持ちのわたしは、う~ん(@@; 目がぁ!

ということで、ゆっくりゆっくりやってみます。
手のひらが熱をもって、身体と心が軽くなりました。
紹介してくださって 有難うございました^^
 

縁ありし者

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 5月12日(月)06時19分48秒
返信・引用
  物質的なものを第一としている現代において、精神的なものの重要性に気づきこの円卓を訪れる人々は縁ありし者だと思います。人それぞれ個性があり自由意志を持ち相反するような部分もあるように見えますが、全ては一つです。限られた時間の中で日々己を振り返り反省し魂の浄化に努めていかなければと思います。人は一人では生きていけません。同じ目標を持つ人との繋がりが重要だと思います。  

アオウエイ調整法

 投稿者:瑞希  投稿日:2008年 5月11日(日)23時18分26秒
返信・引用
  ブログでご紹介くださったアオウエイ調整法、
早速試してみましたが、これはスゴイですね!

4回目くらいから、カーーーーッ!! と発熱してきました。
特に「イーーー」で、みぞおちあたりからチャクラに入れるたびに
「カーーーッ!!」となるのが分かりますね。

これから日課にしていきたいと思います。


温泉情報、楽しみにしております!
私も、今地元でとても気になっている温泉があるので
(両親が大絶賛しています。)
近々行ってみて 良かったらご紹介しますね☆

いつもありがとうございます。

http://mizukineo.blog120.fc2.com/

 

E さんへ

 投稿者:アルクトゥルス  投稿日:2008年 5月11日(日)22時28分23秒
返信・引用
  削除した理由がお分かりのようですね。

ご自分の文章に少し酔っておられたようなので、当掲示板のいま調整中の波動とは、

異質だったからです。

こちらは、いまオーケストラの音あわせ中です。

ゆえに自分の音のチューニングと同時に、多くの音を聞き取らなければ、

楽団員に相応しくないからです。

決して古くから知り合いのみ、優遇しているわけではありません。

壮麗なシンフォニーを奏でるため、周りの音と合わせられる方を、

今集めているわけです。

本日のように、肩の力の抜けた音なら、削除はいたしません。

少し音にうるさい「指揮者」ゆえの、行為であるとご理解いただければと

思います。
 

おお!素晴らしい!

 投稿者:アルクトゥルス  投稿日:2008年 5月11日(日)22時11分7秒
返信・引用
  やす さん!

ご自分で見つけられましたね。そうです、体に溜まった電磁波は、そうやって指のように

先端部分から、引っ張ってポンと放電させるのです。

出来れは゛腕の付け根から指先に向かって、お風呂で体を洗う時のように、こすって

電磁波を指先に集めて、最後にポンと放電させるのです。

女性の方は、バストの上の部分を両手で脇の下に向かって、かき寄せて、脇の下で

ポンと放電させると良いでしょう。

感情の思凝りがそこに溜まっているので、たぶん痛いと思いますが、

我慢してやってみて下さい。とても心が軽くなられるでしょう。

これも、世界的なヒーラーである師の直伝、「電磁波放出法」です。

あと関東地方の方には、「素晴らしい温泉」順次ご紹介します。

一番良い電磁波の放出法は、渦巻く水や温泉につかることです。

ただし水の波動が問題となるので、いい温泉紹介します。

お楽しみに!

皆さんも全国の良い温泉ご紹介くださいね!
 

おじゃまします。

 投稿者:ベリ(abc)  投稿日:2008年 5月11日(日)17時37分11秒
返信・引用
  以前から拝見させていただいております。
やっとブログを作りました、既にアルク隊長のブログを紹介させていただいてます。><
勝手にリンクも貼らせていただきました。おゆるしを~。
これからもよろしくお願いいたします。
アーーオーーウーーエーーイーーの音の振るえを
手のひらで音の波動を感じるようにされると良いかもです。
カムナガラタマチハエマセ

http://aouei.blog25.fc2.com/

 

アオウエイ

 投稿者:uriguri-s  投稿日:2008年 5月11日(日)15時15分36秒
返信・引用
  アルクさん、リンクありがとうございます。素敵なキャッチフレーズを賜り恐縮です。
アオウエイのワーク、ご紹介いただきありがとうございました。通す言霊ですね。
これから、心身調整をする時に実行させていただきます。
自作の女神アートです

http://uriguris.exblog.jp/

 

初めての実験結果

 投稿者:やす  投稿日:2008年 5月11日(日)13時45分35秒
返信・引用
  アオウエイのレクチャーがあったので早速やってみました。
もともと、冷えを持っている為、手をこすっても、指先だけはすぐに冷えてしまう。
なのでワンクールごとに手をこすって5クールくらい繰り返しました。
それでも・・でした。
ふだん通り、ア~オ~ウ~エ~イ~を手をこすりながら奏上かつ指先を繰り返し1本1本引っ張ってみたら、あったかくなったので、そのままレクチャー通り2~3回繰り返したところ、手全体がいつになく、赤くなり、手のひらが少し汗ばんでいました。
わたしにとってはびっくりでした。 しばらく続けて様子をみようと思います。
昔、中国人の先生から気功を習っていた時の練功方法と共通点があるので、おそらく五行の観点からみても理にかなっているものと思います。
たしか、母音は、1音1音対応する内臓が決まっていたはずです。
例えばアなら肺 とかこんな具合で
アルクさん ありがとうございます。
 

(無題)

 投稿者:真綾  投稿日:2008年 5月11日(日)11時51分51秒
返信・引用
  「スの大神さま」のエネルギーが飛躍的に高まっているのですね^^
そのためでしょうか。。。近くの神社の井戸水をいただくのですが、
最近、飲むと、かーっと背骨を中心に背中じゅうが熱くなってくるのです。

アオウエイの元気玉も練習致します♪ ありがとうございます☆

http://plaza.rakuten.co.jp/peppermintgreen/

 

皆さん、初めまして。

 投稿者:のりにぃ  投稿日:2008年 5月11日(日)11時37分8秒
返信・引用
  皆さん初めまして!のりにぃと言います。

アルクトゥルスさんの記事は、mixiのコミュからずっと拝見させていただいていて
この掲示板も、毎日チェックさせていただいています。

今までは読んでいる立場でしたが
僕にも何か伝えられることがあるかもしれないと思い、ブログを開設しました。

まだまだ勉強中の身ですが、カムナガラの道を歩む者として
日々精進したいと思っています。

これからもよろしくお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/noriny

 

皆さん、初めまして。

 投稿者:のりにぃ  投稿日:2008年 5月11日(日)11時37分1秒
返信・引用
  皆さん初めまして!のりにぃと言います。

アルクトゥルスさんの記事は、mixiのコミュからずっと拝見させていただいていて
この掲示板も、毎日チェックさせていただいています。

今までは読んでいる立場でしたが
僕にも何か伝えられることがあるかもしれないと思い、ブログを開設しました。

まだまだ勉強中の身ですが、カムナガラの道を歩む者として
日々精進したいと思っています。

これからもよろしくお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/noriny

 

いつもありがとうございます☆

 投稿者:つきあかり  投稿日:2008年 5月11日(日)11時21分0秒
返信・引用
  いつも楽しみに拝見させて頂いています♪

下記の"全てと共にさん"とまったく同感です。
自ら離れていく、昔の自分を思い出しました。


私事ですが、私が大声を出しても良いプライベートな時間と場所は通勤の車中なので、
アオウエイと数歌とひふみ祝詞(信号の待ち時間には拍手付き)と天津祝詞と神々様の弥栄えと守護霊様達へ感謝の言葉を毎日大声で言わせて頂いています♪
とても爽快な気持ちになります☆(手も熱くなります)
(自宅の神棚の前では小声の短縮バージョンで唱えさせていただいております…)

次回からは元気玉作りながらのアオウエイにチャレンジしてみます♪
(もっと早く知りたかったなあ~!)

それと、やっと「子桜姫物語」を読む気になりましたので、久しぶりに膨大な量を今からプリントアウトして読ませていただきます!(仕事以外で画面を長時間見るのが苦手なので、長文の時は紙面で読んでいるので)
 

ありがとうございます

 投稿者:照坊  投稿日:2008年 5月10日(土)23時05分5秒
返信・引用
  ポコポコ さんも喜ばれたみたいですし。

「みなさま! お疲れ様でしたっ!」

今、このときに感動しております

カムナガラタマチハエマセ
 

内容は見ておりませんが・・・

 投稿者:全てと共に  投稿日:2008年 5月10日(土)19時55分17秒
返信・引用
  たまたま書き込めなかっただけかも知れませんよ。
私もそうですが、人は過ちを犯すと思います。
それを見つめ直し、反省し、神様に詫び、神罰を恐れ、如何すれば良いのか悟る。
 あなたが嫌いだからや、見捨てたから削除された訳ではないと思います。

ただ、闇を伴う内容の書込みは、他の方も闇に付け込まれる可能性がある
ので削除されても仕方が無いと思います。

気持ちは解りますが、さようならと書くその内容が、すでに闇に付け込まれているかと・・・

神様は見捨てる事は決してしないと思います。ただ、人(闇)が神様から離れて行くだけだと思います。
 

じぶんの位置をたしかめたいきもちは。

 投稿者:月下  桜メール  投稿日:2008年 5月10日(土)12時13分37秒
返信・引用
  じぶんの今いる位置を確かめたいきもちというのは、学校でも会社でもずーーーーっと影響されてきていますし、人とかかわりあうなかで自然といだいてしまうきもちなんだとおもいます。

わたしも「いまどのくらい御霊が磨けているんだろうか」とか「他の人とくらべておくれているのではないか」とか「かみさまの期限にまにあうのだろうか」とかおもうこともありますよ。
大切なお社にうかがうことも、「わたしではお役目が果たせないので意味がないのではないかしら」とか「まだ未熟なのにお役にたっているのかしら・・・」とおもってしまうこともありました。(ごくごく最近のことです)

そうおもうじぶんのこころに素直に気がつき、いろいろおもってたちどまることはあっても、「じぶんのあしもとをみつめてこつこつとおもうことをおもうように実践してゆくことが一番大事なんだ」と決意してまた歩き出せばよいのだとおもっています。「おさなごころ」がとても大事です。こどもちゃんはおもったことを素直に実行しますよね。いろいろ思い迷って自分を制限しないこと。じぶんのこころのふつふつとおもいうかぶよきことを大切にして、実践してゆくことだとおもいます。

だれもがかみさまから大切な種をいただいています。
チューリップや桜の時期にいっせいにチューリップや桜がさくように、皆がおなじではないのです。すこしおくれる百合もある。夏に咲くふうせんかずらのかわいらしいものかもしれない。秋にかおる金木犀かもしれない。もっとおそくの冬のさなかに咲く水仙の球根かもしれません。
それは時期になるまでだれにもわからない。人の花をめでることはあっても、うらやましくおもわなくても、ちゃんとかみさまからおあずかりしているものがあるのですから大丈夫なのですよ。芽吹いて美しい花を咲かせるよう、日々こころを耕し、うつくしい光透波でみずと光りをあたえつづけていれば、時期がきたらきっと花咲くことができるのだとおもっています。

http://tukisitau.exblog.jp/

 

うれしうれし

 投稿者:ゆみぽん  投稿日:2008年 5月10日(土)08時33分58秒
返信・引用
  おはようございます。
アルクさんリンクありがとうございます。
お忙しい中コメントも頂きとても学ばせていただきました。
私は神さんの心を伝える人は看板役をしているものだと感じています。
看板は自身のエゴなど入れることなく伝える。
看板なので通りかかった人がそれぞれ自分で判断していくものだと思っております。
看板役の方を自身の心の眼で判断して探していくのがいいと思います。
しっかり宇宙の法則に従い神さんの心を伝えられている方は光の輝きをもっているのだと
思います。
暖かく思いやりを持ち優しさ溢れる世の中になっていけたらうれしうれしですね。
アルクさんは光の看板役でいらっしゃりますね♪
いつもありがとうございます。

http://blogs.yahoo.co.jp/yumipon178

 

ありがとうございます

 投稿者:ポコポコ  投稿日:2008年 5月10日(土)07時55分56秒
返信・引用
  おはようございます。
月下 桜 さま
ヒロユキ さま
m-aria さま
くりこま さま
照坊 さま
心暖まるコメントありがとうございます。
そして、アルクトゥルスさま、このような場を提供していただきありがとうございます。
本当に感謝しております。

実は、私がコメントしたばっかりに、この掲示板の流れが変わってしまったらどうしようかとビクビクしておりました。

私は、普段からこんな風に思ってました。
キッカケは誰でも何でもいいのですが、それを続けていて何時までもそのキッカケを言い訳にしない。(○○さんがやれって言ったからやってる・・・みたいな思い)つまり、最初はどうあれ、最後に「やる」と決断したのは自分だ と思うようにしていました。
これには例外はありません。誰かの言った言葉や本、あちらの世界の方が言ったのが聴こえた、自分の前世は○○だった(私は自分の前世を知りませんが)・・・等々これらはあくまでも今の私にとっては参考書であり、キッカケでしかないと・・・。
そして、この先がどうなろうとそんなのは関係なく、只々自分が後悔しない生き方をするだけだと思ってました。(何でも自分の好き勝手に生きるということではないですが・・)
しかし、ここ数年いろいろなブログ等が出回り始め、情報過多状態。
今まで自分が思ってたことはダメなことだったのか?
そうでないにしろ、これだけではまだまだ足りないのでは?
ついつい、他の人と比べたがる傾向にいました。

みなさまの暖かいコメントを読んで、自信が持てた!とまではいきませんが、何か落ち着いた感じがします。これから、じっくりと自分を見つめて、自分に合った方法でやっていきたいと思います。

差し支えがなければ、疑問が出てきたり経過報告に、またお邪魔したいと思います。
本当にありがとうございました。
 

うわ~

 投稿者:照坊  投稿日:2008年 5月10日(土)03時11分2秒
返信・引用
  ポコポコさ~ん
よかった よかった 決して場違いなどではないからね~。

自分の場合なんですが、直感を大切にしてるんですよォ。
例えばですね、なにか行動をしたときなんですが、違う?と思ったり、良し!と思ったり しますよね。
あれって、 けっこう、もう一つの世界からのお知らせなんですよ。ひらめきっていうやつですね。
電波みたいなものが、自分の魂の受信部分に、瞬間入ってくると思えばいいのかなぁ。

それとォ、・・・人の為になにかするなんて事は全く考えなくて良いと思いますね。

まずは、自分自身を大切にする事。決して自分自身を裏切らない、ね。
そして、まわりのもの全てを大切にする事。決してまわりを裏切っちゃだめですよ。
この二つをやっていけば、絶対大丈夫と思います。
最後に、短気はぜ~ったい起こさない。百害あって一利なしで~す。(笑)
 

私の場合は

 投稿者:くりまこメール  投稿日:2008年 5月10日(土)01時59分23秒
返信・引用
  まず、遅くなりましたが、アルクトゥルスさんリンクをしていただきありがとうございました。また、お忙しい中にもかかわらず、日々の記事、コメントなど感謝しております。

で、私の普段の生活の中で心がけていることを書いてみます。

朝起きたら外に出て水を供え、朝日に向かいご挨拶をします。三礼 四拍手。
あおうえい三唱、数え歌、ひふみ祝詞三唱(ビッグヴァンバージョン)。
すさなるの大神様、くにとこたちの大神様、あまてらすの大神様、おおひつきくにの大神様のそれぞれの大神様に感謝の気持ちを込めて「弥栄ましませ、イヤサカましませ」と唱えます。
続いて「神は光なり 神は我とともにあり」と三回唱えます。
後は「今日も一日、世界中の生きとしいけるものの御霊の光が輝きますように」とか「世界が平和で飢餓や戦争がなくなります様に」と唱えます。
で、三礼 四拍手 で終わります。
雨の日は外ではできませんけどね。

後は食事をいただくときは「ご先祖様 守護霊様 守護神様 大神様方 先にお召し上がりくださいこのよこやまなるものを」と言ってます。
普段から心がウキウキしたり、動揺したときは祝詞や真言を口ずさんでます。

食事はなるべく肉類を避け、ベジタリアンに近い食品で小食を心がけています。
特に食品は国産のもの、できれば自分で作ったもの、でなければ地域で採れたものを選びます。

あと、相手が不快と思うような言葉を言わない、行動をとらない。もし、今までの癖で言ってしまったりしたら反省する。前向きな言動を意識して周りにも接するようにしてます。


私はカムナガラの道を歩み始めたばかりの人間で諸先輩の知識や行動には及びませんが、自分なりの歩幅で光速前進をしてます。

ちなみに霊感などはないと思います。ただ、内なる声(多分守護霊さんだと思いますが・・・)を頼りに頑張ってます。

世界平和、地球の平和はまず一人ひとりが自分の周りから幸せにすることで進むのだと思います。
なので、私の場合はまず家族からですね。そこから広がるのが一番早いような気もします。

長々と失礼いたしました。

http://plaza.rakuten.co.jp/kurimakoya/

 

皆様はじめまして。

 投稿者:m-aria  投稿日:2008年 5月10日(土)01時35分15秒
返信・引用
  以前mixiをしていた頃にアルクトゥルスさんの日記を拝見し
それ以来、こちらの前ブログも毎日読ませていただいておりました。
みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

昨年秋より、自身の人生が新たな道を進み始めました。
それ以来、肩や背中や腰に激痛が走り
日常生活にも困る日々でしたが
そんな経験の中から、当たり前に体を動かせることのありがたさに
気が付き、感謝することができるようになりました。

前々から興味があったことだったのですが
良いご縁があり自宅の近くに畑を借りて、野菜つくりを始めました。
この時期に私がこのような事を始めたのは
これからの世の中を危惧して、
守護霊さまが導いてくださったのだと思います。

それは自分のためだけではなく、
周りの人たちと分け合う事ができるかどうかを
試されることなのかもしれないと、考えてもいます。

子供もまだ小さいですし、仕事もしているので
畑仕事にかかわる時間も満足にとれませんが
いざという時、わが子と同じように他の子供たちに
分け与えることができるか。
いざという時、「奪われる」という感情を持たずに
「与えあう」気持ちでいられるか。
・・・まだまだ魂を磨かなくては・・・と思う日々です。

一般家庭の普通の主婦で、みなさんのように光の戦士としての
自覚も意気込みもまだないのですが
少しづつでも成長していくようにこれからも
学び実践していきます。

この場所で皆様に出会えたことを感謝しています。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

祝着至極に存じます。

 投稿者:アルクトゥルス  投稿日:2008年 5月10日(土)00時45分5秒
返信・引用
  私があまり書き込むと、アルク→個々のコメント者の関係で終わるので、

ここのところの、皆様の管理人抜きの交流を寿ぎ、喜びに耐えません。

私は、何処かのブログのように、あーせーこーせーと「型」にはめることは、

致しません。大リーグのように個性的なスタイルでも、ホームランを打てれば、

それが当人にとって一番合っているフォームだからです。

十人十色、色んな花を目指しても、綺麗に咲けばよいと思っております。
 

日常生活の基本

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 5月 9日(金)23時44分46秒
返信・引用
  凡人の私から普段の生活で心がけていることをコメントします。
朝夕2回、内なる神様に挨拶しています。以下のとおり唱えています。
我が身に起きる事全て自己責任である。過去に自分がしたこと、言ったこと、思ったことが返ってきているに過ぎない。過去の真釣り外しを解消し三真釣るため、全てを無条件に受け入れ愛で恕すこと。他人のことは神様にお任せし、絶対に他人を貶したり裁いたりしないこと。
心・言・行全て神の子として愛、神心とし慎むこと。他人に優しく謙虚にすること。我良しでなく利他愛とし全ての人を愛すること。弥勒の世にふさわしい清らかな魂にすること。
周りの人は自分の欠けている部分・足りない部分・未熟な部分・穢れに気付かせ教えてくれる有り難い存在であり感謝しかない。生きとし生けるもの全てに感謝である。
カムナガラタマチハエマセ(3回)
国常立大神様守り給え幸はへ給え(3回)
ひふみ祝詞+ひふみゆらゆら ひふみゆらゆら ゆらゆらとふるえ(3回)
上記の内容は大神様から神示を頂けるアルクトゥルスさんからのメッセージ、木花咲耶姫大神様神示、火水伝文等を参考にさせてもらっています。アルクトゥルスさんのレベルとは雲泥の差ですが凡夫なりに少しでも神様の心に近づきたいと真剣に努力しているところです。
 

おもいたったことを素直に実行してゆくこと。

 投稿者:月下  桜メール  投稿日:2008年 5月 9日(金)20時51分19秒
返信・引用
  ポコポコさん、こんにちは~。
わたしのおもっていることを書かせてくださいね。

ひとの本来のすがたというのは、かみさま・自然・まわりのひとびと全てに「感謝」し、お互いにきもちよく、なごやかに、おもいたったことをすっと実行してゆくことだとおもうのです。丁度80歳くらいのかたがたのされていた生活そのものだとおもっています。
なにをするにも「感謝」「おかげさま」「ありがたいこと」と感謝・感謝して、そのきもちをすっと表現されますよね。
暮らしもつつましく、畑で必要なものをつくっていただく。道具や衣装も大事に始末する。動作ひとつひとつにこころをこめてする。掃除もお料理も、立ち居振る舞いすべてにおいて。
あしきことばをつかわない。きいたとしても、そのことにとらわれない。むしろよいほうにとって表現しなおす、とか。
畑でとれたら、大地やお日様や水のかみさんに感謝する。山にたちいるときには山のかみさんにおことわりしてから。釣りをはじめるときにもおことわりしてから。かみさまもほとけさまも御先祖さまもつねに生活のなかに感じて、くらすこと。

そういう日本人の本来の生活をおくることでこころが磨かれてゆくとおもうのです。
こころ・ことば・行動を一致させること。
日常生活のなかでじぶんのこころや言動をみつめつづけながら、いたらないところに内省し、次にいかすことだろうとおもっています。


以下は、アルクトゥルスさんのあげておられたことです。

国祖の大神様が定められた

「霊性向上のための五箇条」は以下の通りです。


  省(かへり)みる

  恥(はづ)る

  悔(く)ゆる

  畏(おそ)る

  覚(さと)る

まずは、自分の過ごして来た人生や日々の行いを省(かへり)みる 。

そしてその過ごし方の中に、思い出すだけでも心が騒ぐ場合は、恥(はづ)る 。

そしてそんなことをしてしまった自分を悔(く)ゆる 。

神にたいして恥ずかしい行為に畏(おそ)る 。

そして正しき言葉と行動を覚(さと)る。


このような「人間力を磨くことが」「霊性の向上」に繋がります。

日々の生活が、「学びと実践の場」です。

「五箇条を実践すれば、霊性は磨かれ」

「魂と心の宮」が綺麗になります。



「今日もオオヒツキ クニ の オオカミ さまの御心に沿って、

 カムナガラの道を歩いてまいります」と強く決意表明することを

神々は、お喜びになられます。

「指向性」と「強い決意表明」が、「まっすぐに神に繋がる秘訣」です。


自分の心に忠実に生きよ。
素となりて 自分が何を望み、何を求めているのか考えよ。



わたしもまだまだです><
こつこつとがんばりましょうね!

http://tukisitau.exblog.jp/

 

照坊さま

 投稿者:ポコポコ  投稿日:2008年 5月 9日(金)18時55分49秒
返信・引用
  照坊さま、はじめまして
私個人というよりも、私もそうですが、あちらの世界の知識が全然ないとか、俗に言う霊能力(?)がないとか、いわゆる一般庶民(?)の方々や、パソコンを見れない方などは、こういう情報はないですよね。でも神様は誰でも分け隔てなく救ってくださろうとしてるのですよね。
と言うことは、知識や情報の有無ではないということです。じゃあ何なのか?ただ漠然と、どうすればいいのかがわからないと言った方がより的確な表現のような気がします。

これから先はコントンとしていくと言われてますが、だから頑張るの?そうじゃなくてもすることってないの?だとしたらそれは何?と思ってしまいます。私の場合は何をしていいのかすらわからない状態です。なので、ストーレトな答えよりも何かヒントになることがあるなら・・・とここに迷い込んできました。これが今の私の状況です。何か一つといわれてもそれすら出せない状態です。ごめんなさい。
もちろん、これからの世の中がどうなろうともそんなの関係なく普段から、人の役に立ちたいとか、一般的なことはいつも考えてはいたのですが・・・・。

他の方々も何か参考になるようなことがあれば、コメントいただけると幸いです。
もしこのようなコメントが場違いであれば、すぐにでも退散しますのでご指摘下さいませ。
よろしくお願い致します。
 

ポコポコ さんへ

 投稿者:照坊  投稿日:2008年 5月 9日(金)13時11分24秒
返信・引用
  はじめまして、 自分は照坊といいます。よろしくお願いいたしますね。

>一歩踏み出すためにはどうすればいいのでしょうか?

そうですね、そのお気持ちは良くわかります。実は自分もそうなんです(笑)。

だから、こうしましょうか?。たくさんの事をお書きくださった中から、本当にポコポコさんが質問したい事をひとつだけ書いてみましょう。
よ~く考えて、「自分はどうすればよいのでしょうか?」ではなく、どうしたいのか?。 ○○をしたいのだ。・・・・だから、こんな質問をしたい」と。

ね、一つだけ、質問を絞って書いて見てください。

では、質問お待ちしてま~す。(ニコッ)
 

1414ですか

 投稿者:YUMAメール  投稿日:2008年 5月 9日(金)11時41分33秒
返信・引用
  ありがとうございます。
アルク様のブログから目が離せません。
日に何度も訪問してしまいます。
毎日運転しながら景色を眺め 全てに恵まれ生かされているのだなあ・・と
しみじみ思います。

日本が緯度0度になるのですか・・・
そんなに移動するのですか・・!
サイクロンに地震 本当にじわじわと来てる感じです。
 

日常生活ではどうすれば?

 投稿者:ポコポコ  投稿日:2008年 5月 9日(金)08時08分45秒
返信・引用
  はじめまして、
ここでも、他でもそうですが、もう伝えることは伝えた。あとは実践!!
ということが言われてるようですが、じゃあ、実際日常生活ではどうすれば
いいのでしょうか?

ただ、祈ってればいいの?
ただ、感謝してればいいの?
来たる時のために食料を確保してればいいの?
自分磨きって具体的にはどうすればいいの?
自分を見つめるとも言われますが、自分の何処を何を見つめるの?

こうしましょう、ああしましょうって言われても、今まで出来なかったから
こんな風になってる訳で、一歩踏み出すためにはどうすればいいのでしょうか?
それは、一人一人の問題だ!!って言われればそうですが、それではあまりにも
と思うのです・・・・・。

何かキッカケでもいいので教えていただけると幸いです。
こんな風に思ってる方は多いのではないかと思いますが、如何でしょうか?
 

母なるガイア

 投稿者:エル  投稿日:2008年 5月 9日(金)01時52分40秒
返信・引用
  最近落ち込むことが頻発してて 寝る前の祈りと感謝を
出来ずにいました。

母なる地球と その一部である生きとしいける全ての存在に
そして宇宙の友人にも 感謝と祈りを。

おやすみなさい。
 

悪しき想念を断つ

 投稿者:全てと共に  投稿日:2008年 5月 8日(木)20時52分40秒
返信・引用
  ハリケーンのニュースを見まして、1414の渦が大きくなるのを感じております。
大難が小難になるよう、少しでも善き想念で満たしていきたいです。

私には難しいのですが、リンクを失礼します。

ブログ名:谷口雅春に訊け
http://blog.livedoor.jp/con5151/archives/51107792.html
 

大立て替え立て直し

 投稿者:ヒロユキ  投稿日:2008年 5月 8日(木)02時39分25秒
返信・引用
  アルクトゥルスさんからの1414の告知があった翌日に茨城県・栃木県で震度5弱の地震があり情報の信憑性に恐れ入ります。今後は13年前の阪神淡路大震災を遙かに凌ぐ阿鼻叫喚の地獄絵図の状況になるのでしょうか。火水伝文等にも自分がしたことが全て返ってきているのだからこの世に被害者はいないのだと厳しい口調で書かれています。我々人間がこのすばらしい地球を奢りと欲で穢した報いを受けねばならないのでしょう。一刻も早く一人一人が自分の真釣り外しを解消し三真釣り、少しでも神様の心に近づけるように身魂を磨かなくては。大神様からの猶予期間中に。  

レンタル掲示板
/2