teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


北海道新幹線 札幌駅案

 投稿者:管理人@SUGIMO.  投稿日:2017年 9月23日(土)14時40分22秒
編集済
  今日の地元新聞「北海道新聞」の報道で、新幹線札幌駅についてこれまでの「現駅案」「東側案」を諦めて、「地下案」で検討に入った事が明らかになった。

降雪を考えると地下案の方がメリットが多いし、札幌の顔となる「新幹線札幌駅」をきちんと造れるなら最後はこうなるだろうとは思っていたが、やはりこうなったw
そもそも札幌市はこれまでの自治体では例のない5割の建設費負担を要求されているのだから、新幹線札幌駅もそれなりに立派な物でなくては。
(これまでは福岡市の4割負担が最高額だったらしい)
ただ、新小樽駅を出た後は一度も地上に出ずにずっと地下のままなのは寂しいな。札幌駅直前で札幌の街並みが見えた方が「札幌に着いたー!」って気分になるだろうに。
でも地上に出ると冬季の除雪費用がかかるようになるからなぁ。除雪は除雪機械導入やポイント部分の融雪システムだけでなく、人件費もそれなりにかかるからコスト高なんだよね。それがJR北海道の赤字の大きな理由の一つだし。

■新幹線札幌駅案
(1)現駅案(鉄道建設・運輸施設整備支援機構が推す案)
・札幌駅に11番ホームを造る他、桑園駅・発寒中央駅・苗穂駅に折り返し用の留置線を作った上で、現駅の1番・2番ホームを新幹線用のホームに転用する案
・一番金が掛からない案
・新幹線と在来線の乗り換えが一番便利な案だが、地下鉄との乗り換えはあまり便利じゃない
・現駅のホームが手狭な上、ホームドア新設が必須のため、新幹線用ホームは更に狭くなる予定
・一番在来線に影響を与える案(上記の対策をしても在来線の減便が必要。しかも新幹線が出来れば函館方面の特急(1~2時間に1本)がなくなる反面、将来的に学園都市線や快速エアポートは便数増が見込まれているためあまり意味なし)
・桑園駅に留置線を造る場合、高架橋の大規模改修が必要になり難工事になる事が判明(在来線を運行しながらの工事になるため)
・一言で言えば、「安いが難工事が必要で2030年完成に間に合わなそうな貧祖な駅案」

(2)東側案(JR北海道が推す案)
・現駅の1番ホームを新幹線用2番ホームに転用し、ステラプレイス&JRタワーの建物内を貫く東西連絡道路とそこから創成川までを高架橋として延長した部分を新幹線用1番ホームとして造る案
・西1丁目の青空駐車場(北海道庁が所有しバスターミナルビルを造る計画あり)と連動した駅づくりが可能
・現駅案と違い、新幹線用ホームはそれなりの広さを用意出来るのはメリット
・11番ホームを新設する事で、在来線への影響は最小限に抑えられる模様
・新幹線と在来線、地下鉄との乗り換えの利便性は3つの案の中で一番低い。唯一バスとの乗り換えが便利になるかも?
・3つの案の中で中間のコストだが、現駅案の2倍の工事費がかかる
・特にJRタワーに接続する駐車場ビルの解体と、ステラプレイス&JRタワーの大規模改修(主に耐震補強)が必要でこれに多額の費用が掛かる(数百億レベル)
・一言で言えば、「新幹線と全く関係ないステラプレイス&JRタワーの大規模改修のために多額の工事費が必要な案」

(3)地下案(今回有力視されている案。以前から話は出ていたが工事費が・・・)
・現駅の地下に新幹線用ホームを造る案。本来は桑園駅辺りから地上に出るはずだったが、そのまま地下トンネルを延長し、札幌駅地下のホームに接続する
・工事中・工事後問わず、在来線に一切の影響を与えないのがメリット。在来線向けの改良工事も必要ない
・3つの案の中で最も工事費が高い。ただし、安いが難工事が必要で2030年完成に間に合わなそうな現駅案、新幹線と全く関係ないステラプレイス&JRタワーの大規模改修のために多額の工事費が必要な東側案に比べれば、メリットが多いのがメリットらしい
・ホームは地下鉄東豊線の更に地下に造られるため現駅からかなり地下深い場所となるが、新聞報道によれば乗り換えの利便性は在来線・地下鉄共に東側案よりは良くなるらしい
・除雪費用は一切かからないのもメリット(つまりJR北海道の毎年の経費が浮く)
・一言で言えば、「一番金が掛かるが在来線に影響を与えず好き勝手に新幹線駅を造れる案」
 
 

チョコブリッコ

 投稿者:管理人@SUGIMO.  投稿日:2017年 6月 8日(木)13時37分42秒
  日糧製パンが北海道限定で売ってる菓子パン。
(パンというよりチョコケーキと言った方が早い。チョコケーキをチョコで包んだ物)
この度30周年を迎えてリニューアルしたと地元情報番組で偶然見かけた為、学生時代によく食べていた懐かしさから購入してみたのだが・・・。

明らかに量が減ってる(サイズが小さくなってる)・・・。
味はあまり変わってなさそうだが、明らかに大きさが変わっている。
要するに大々的にリニューアルを謳いつつ値段に見合った大きさになった――つまり内容量が減らされた、という事のようだ。スゲー残念。

これならヤマザキパンが出してる「ショコラスペシャル」の方が同価格帯にも関わららず大きいから、こっちの方がお得そうだ。
 

Nintendo Switch

 投稿者:管理人@SUGIMO.  投稿日:2017年 5月 1日(月)17時37分12秒
編集済
  3月3日に発売されて以降、入荷しては直ぐに完売状態が5月になっても続いていて、なかなか買えないでいる。
やりたいのは年内発売予定の「ゼノブレイド2」だから、今すぐ手に入れたい訳じゃないのだけれど。
(ゼルダBotWもSwitch本体買うまでお預け。DQ11も購入予定だったが、Switch版は後発という事で購入リストから外れた)

あと、個人的にはNintendo Switchの価格設定には不満あり。コントローラーが1セット8000円とかいくらなんでも高すぎだよ。
据置機なのに手軽に携帯モードに出来るのは便利だけどね。
(WiiUのゲームパッドでのプレイは便利だったからよく判る)
 

JR北海道

 投稿者:管理人@SUGIMO.  投稿日:2017年 3月19日(日)10時07分9秒
編集済
  留萌線末端部(留萌~増毛間)が昨年12月に廃止されたが、
なぜ利用者が最も少ない路線の札沼線末端部(北海道医療大学~新十津川間)が真っ先に廃止されないのか?
と疑問を抱いてる人が結構見かけるので私なりの考えをば。

(1)留萌線と違い、雪崩が発生して列車がそれに乗り上げて脱線したりしないから
 (札沼線は雪崩が発生するような危ない場所を走っていない。ほぼ平野を走る)
(2)夕張支線や江差線など他のローカル路線と違い、老朽化したトンネルや橋を更新する費用がほとんど掛からないから
 (札沼線末端部はトンネルもなく、せいぜい小川にかかる橋がある程度。JR北海道最長の石狩川橋梁や当別川橋梁など長大橋梁は全て札幌寄りの電化区間内にある)
(3)日高本線とは違い、線路が海沿いを走り高波で路盤が侵食されたりしないから
 (札沼線は海とは離れており、石狩平野を南北に走っている)

という訳で、まとめると「札沼線は他路線と比べて維持費に金が掛からないから」。
これに尽きる。
大雪が降った場合も最近は容赦なく運休させ、タクシーで代替輸送を行っている。
それでは最早鉄道路線である必要がないようにも思えるが、札沼線が他路線よりも生き長らえてきたのはそう言う理由だろう。

そもそもJR北海道には深名線(深川~名寄間)廃止の際のトラウマがあって、「路線廃止で面倒事が増えるくらいなら赤字のまま続けた方がまだマシ」という考えになっちゃったみたい。
(留萌とか旭川といったあの辺の左翼や労働組合は昔から強くて、左翼系機関紙である北海道新聞とつるんで色々騒ぎを起こしてきた歴史があるみたいなんだよね。詳しくは各自ググってみて)
 

コンビニ

 投稿者:管理人@SUGIMO.  投稿日:2016年12月27日(火)15時22分28秒
編集済
  我が家は札幌市の中でも片田舎にあるのだが、何故かコンビニだけは恵まれている。

ガキの頃は幹線道路も遠く離れてて玉ねぎ畑も周囲に目立ち、春先は近くの牧場で取れた牛糞が畑にまかれるので臭かったのはいい思い出w。周囲にマンションなどもないから、豊平川の花火も小さくだけど見えてたなぁ。
その頃だと、コンビニは歩いて10分圏内の場所にあるセイコーマート1店だけだった。

その後、私が中学を卒業する頃には家のすぐ側に幹線道路が出来、地下鉄東豊線も出来てバスまで通るようになって利便性も増し、それから年数が経った今では家の周囲には4店のコンビニがある。セイコーマート、サンクス、ローソン、セブンイレブンの4つだ。
(以前はウィズという無名のコンビニチェーン店もあったが、道路拡幅工事に伴い閉店してしまった)

これら4つのコンビニ、どれも徒歩5分圏内にあるため非常に使い勝手が良い。
家族はサンクスを主に利用しているようだが、私は家から一番近いセイコーマートがメインだ。
(今じゃホットシェフの新商品漁りが趣味。特に明太子&マヨのおにぎりが味とボリューム共にお気に入り)
しかし片田舎のこんな場所によくもまぁ4つのチェーン店がひしめき合ってるよなぁと不思議でならない。他に目立った店もないのに、なぜコンビニだけがここで激戦を繰り広げているのか。
こっちとしては選択肢が多くて便利だけど。
(そのうち共倒れするんじゃないかと心配していたが既に10年位経っているんだよねぇ)
 

ポケモンGO

 投稿者:管理人@SUGIMO.  投稿日:2016年 8月30日(火)11時21分8秒
編集済
  配信開始から1か月が経過した今、
「ユーザー数が減ってポケモンGOもオワコン化!」「もう誰もやってないポケモンGO」
とかって記事が出始めてるけど、まったくそんな事ないね
我が家の隣の公園も、先日は3連発の台風もようやく去って晴天だったおかげか、
自転車で訪れる子供たちや車で来た親子連れ、またはリュックを背負ったオタクっぽい人などを頻繁に見かけた
彼らは皆スマホを手にして何やらやっていたが、話し声とかからやはりポケモンGOだった
我が家は札幌市の中でも片田舎で閑静な住宅街にあるのに、これなんだからねぇ
(しかも札幌では夏休みは先週で終わっていて2学期が既に始まっている)

ポケモンGOに批判的なニュースや記事って、
ポケモンGOがこれ以上流行り続けると自分とこの収益が減って都合の悪い他社ソフトメーカーだったり、そこから広告費をもらってる広告代理店等が事実と違うネガキャン記事を書かせてるだけなんじゃないかな。要するに、ポケモンGO早く終わってクレ!という願望記事って奴
(特に大手広告代理店の電通って「妖怪ウォッチ」をゴリ押ししてて、ライバルのポケモンが邪魔だろうから疑っちゃう)

最近のTVや新聞の記事って、こういった現実の雰囲気と全く異なる事柄が書いてある物が多いね
安保関連法の時とかもそうだった。「多くの国民が怒りの声」ってあったけど、周りは誰も怒ってなかったよ
だから選挙も与党が3分の2の議席を取って勝ったんだろうし
 

ポケモンGO

 投稿者:管理人@SUGIMO.  投稿日:2016年 7月24日(日)17時41分39秒
  今日も頻繁にスマホ片手に歩く子を見るなぁ。
閑静な住宅街なのに頻繁に見かけるって事は、結構な社会現象になってるのね。
しかも我が家の隣の公園でスマホ片手に喜んでた所を見るに、ポケモンの出現場所になってるのかな。何を捕獲できるんだろう?

ちなみに私はスマホを持ってないので、ポケモンGOはやってません。
 

サイト移転について

 投稿者:管理人@SUGIMO.  投稿日:2016年 6月 2日(木)04時25分36秒
  現在利用しているニフティのHPサービスが9月下旬で終了するため、当サイトも別の場所へ引っ越しとなります。
既に1月頃から「9月下旬までに代替サービスへ移れ」と言われていたため、今月中に移ろうかなと考えています。
移転後は新しいURLになるため、2001年から使って来た慣れ親しんだURLともお別れです。
(っていうかHP活動は1998年9月から始めたから、18年やってんのか俺)

なお、サーバー移転後は新URLへ移動を促すページが表示されるそうなので、それに従って移動して下さい。
 

メモ2

 投稿者:管理人@SUGIMO.  投稿日:2014年 5月 9日(金)19時33分16秒
編集済
  JR北海道・区間別輸送密度(2013年度データ)

輸送密度=1kmあたりの1日平均輸送人数。4,000人以上が一般的な採算ラインとされる
(JR北海道全体の輸送密度は4,725人(前年比99%)。ちなみに平成5年度は5,270人)

■20,000人以上(輸送密度 今年度/前年度)
 函館線 小樽-札幌(電化・複線)           44,703/43,420(前年比103%)
 函館線 札幌-岩見沢(電化・複線・貨物有り)     44,381/43,764(前年比101%)
 千歳線 札幌-南千歳-苫小牧(電化・複線・貨物有り) 44,312/43,885(前年比101%)
 千歳線 南千歳-新千歳空港(電化)          28,281/27,158(前年比104%)

■10,000~20,000人
 学園都市線 桑園-北海道医療大学(電化・一部複線)  17,023/16,017(前年比106%)

■8,000~10,000人
 函館線 岩見沢-旭川(電化・複線・貨物有り)
 室蘭線 苫小牧-東室蘭(電化・複線・貨物有り)

■4,000~8,000人
 室蘭線 東室蘭-長万部(一部複線・貨物有り)
 石勝線 南千歳-新得(貨物有り)
 根室線 新得-帯広(貨物有り)
 江差線 五稜郭-木古内ー中小国(電化・貨物有り)
 ※2011年度データでは木古内ー中小国の輸送密度は2,000~4,000人

------------------------------------採算ラインとされる人数

■2,000~4,000人
 函館線 函館-長万部(一部電化・一部複線・貨物有り)
 根室線 帯広-釧路(貨物有り)

■500~2,000人
 函館線  小樽-長万部
 富良野線 旭川-富良野
 宗谷線  旭川-名寄(一部複線・貨物有り)
 石北線  旭川-北見-網走(貨物有り)
 室蘭線  岩見沢-沼ノ端(一部複線・貨物有り)
 室蘭線  東室蘭-室蘭(電化・複線)

■500人未満(輸送密度 今年度/前年度)
 学園都市線 北海道医療大学-新十津川  81/ 90(前年比90%)
 石勝線 新夕張-夕張         110/110(前年比100%)
 留萌線 深川-留萌-増毛       149/162(前年比98%)
 江差線 木古内-江差         165/ 50(前年比330%)※5/11廃止
 根室線 滝川-富良野-新得      284/289(前年比98%)
 日高線 苫小牧-様似         312/320(前年比98%)
 宗谷線 名寄-稚内          419/483(前年比87%)
 根室線 釧路-根室          428/433(前年比99%)
 釧網線 釧路-網走          485/472(前年比103%)

ソース
JR北海道・平成26年度3月期決算・参考資料2「平成25年度 お客様のご利用状況」
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2014/140509-1.pdf
 

メモ

 投稿者:管理人@SUGIMO.  投稿日:2013年10月11日(金)07時02分23秒
編集済
  JR北海道・区間別輸送密度(2011年度データ)

輸送密度=1kmあたりの1日平均輸送人数。4,000人以上が一般的な採算ラインとされる

■20,000人以上
 函館線 小樽-札幌(電化・複線)
 函館線 札幌-岩見沢(電化・複線・貨物有り)
 千歳線 札幌-南千歳-苫小牧(電化・複線・貨物有り)
 千歳線 南千歳-新千歳空港(電化)

■10,000~20,000人
 学園都市線 桑園-北海道医療大学(電化・一部複線)

■8,000~10,000人
 函館線 岩見沢-旭川(電化・複線・貨物有り)
 室蘭線 苫小牧-東室蘭(電化・複線・貨物有り)

■4,000~8,000人
 室蘭線 東室蘭-長万部(一部複線・貨物有り)
 石勝線 南千歳-新得(貨物有り)
 根室線 新得-帯広(貨物有り)
 江差線 五稜郭-木古内(電化・貨物有り)

------------------------------------採算ラインとされる人数

■2,000~4,000人
 海峡線 中小国-木古内(電化・複線・貨物有り)
 函館線 函館-長万部(一部電化・一部複線・貨物有り)
 根室線 帯広-釧路(貨物有り)

■500~2,000人
 函館線 小樽-長万部
 富良野線 旭川-富良野
 宗谷線 旭川-名寄(一部複線・貨物有り)
 石北線 旭川-北見-網走(貨物有り)
 室蘭線 岩見沢-沼ノ端(一部複線・貨物有り)
 室蘭線 東室蘭-室蘭(電化・複線)

■500人未満
 江差線 木古内-江差
 学園都市線 北海道医療大学-新十津川
 石勝線 新夕張-夕張
 日高線 苫小牧-様似
 留萌線 深川-留萌-増毛
 根室線 滝川-富良野-新得
 根室線 釧路-根室
 釧網線 釧路-網走
 宗谷線 名寄-稚内

ソース
北海道HP・北海道の交通 3)鉄道の状況
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/stk/sitetop1/sub2.htm
 

レンタル掲示板
/3