teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/1444 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

乗車率

 投稿者:鉄ぶちょ  投稿日:2018年10月29日(月)01時28分28秒
  通報
  まいどです。関東の鉄道網の構造からして乗車率が高いのは仕方なく
朝方の乗車率がかつては200%なてこともあったとか。
やはり、山手線を中心に線上の主要駅「新宿」「渋谷」「池袋」から
放射線に延びる私鉄路線の宅地開発等もあって、それぞれの路線の利用客も自ずと増えざるを得なかったわけで
中央線や山手線、京浜東北線等は私が幼稚園児のころから20m4扉ロングシート車で10両編成でした。
当時4~6両編成が主流だった私鉄各線も8両化、10両化と輸送量増強しました。
国鉄新宿駅でのかつての光景として、乗客を車内に押し込む「押し屋」乗り切れない乗客を
剥がす「剥がし屋」なんて仕事が駅員のお仕事であったそうです。
たまに、ドアの窓ガラスが圧力で破損することもあるらしく
201系のドア窓を従来より小さくしたのは破損防止の為という説も。
今はガラスそのものの強化が進んでいるそうで、大丈夫みたいですけども。
首都圏で、JR線と平行する私鉄路線は品川~横浜間の京浜急行位でして、関西圏のような
JRと競合路線の存在は乗車率に影響があると私は思ってます。
でも、「女性専用車両」が有ると言うことは、そこそこの乗車率があって
悪さをする輩もそれなりにいるってことでしょうか。何にせよ『快適な通勤通学』ってのは
夢のまた夢なんでしょうねぇ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/1444 《前のページ | 次のページ》
/1444