teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


謹賀新年

 投稿者:KENKEN@鉄も野球も阪神ファン  投稿日:2019年 1月 1日(火)16時31分5秒
  旧年中はお世話になり、ありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。

ご健康とご多幸をお祈りいたします。

http://www.youtube.com/user/KENKENKAICHO

 
 

終着駅『大晦日』

 投稿者:鉄ぶちょ  投稿日:2018年12月31日(月)01時57分11秒
  2018列車が到着しました。
「無事に・・・」とは言えませんが、まずは到着出来たことを喜ばしく思います。
そして直ぐさま明日には2019列車が始発駅『元旦』かた出発します。
今年同様、それ以上に良い事も悪い事も起きるでしょう。年号も平成から新しく変わりますし。
ただ、来年の今日に再び終着駅『大晦日』に到着しましたと書き込み出来る事を祈念致します。
これをご覧戴いている皆様がご健勝とご多幸で有られますことも併せて。
 

223系0番台

 投稿者:KENKEN@鉄も野球も阪神ファン  投稿日:2018年12月 8日(土)07時50分20秒
  おはやうございます。
先日、鉄ぶちょかせニュースにしてはりました、
JR223系0番台のリニューアル車を偶然撮りました。
表示がフルカラーLEDになり、車内のトイレはバリアフリーになっておりました。
どうぞ、ご覧ください。↓

http://www.youtube.com/user/KENKENKAICHO

 

『京とれいん』第2編成登場

 投稿者:鉄ぶちょ  投稿日:2018年12月 7日(金)23時00分10秒
  『2代目』ではなく「第2編成」と言うことらしいですが
第1編成も暫くは存命されるのでしょうか?
それと京都線用*300系ではなく、7000系を使用したのは
神戸線や宝塚線へも直通運転できると言うことでしょうかねぇ。
それにしても内装の豪華さは目を見張りますね。
これって、乗車券で乗れるのかしらん?

https://railf.jp/news/2018/12/07/172000.html
 

まいどです。

 投稿者:鉄ぶちょ  投稿日:2018年12月 3日(月)00時21分38秒
  通勤特急、試験的要因は十分あると思います。
使用する289系も「くろしお」用のようですし、朝夕のダイヤ間隔
を考慮すると本数を複数にし難いのではと推察します。
新快速に登場するJR西日本版「プレミアムカー」の利用具合や
通勤特急の利用状況によってはその次のダイヤ改正からの
増発も十分考えられますね。
一方で阪神・山陽連合は対応策は取らない(取れない)でしょうねぇ。
速さで劣るならば料金で対抗する(有料座席車輌は無い点)位でしょうか。
ソレはたぶん神戸~大阪においては阪急さんにも同じ事が言えるかもですね。
 

うーむ・・・

 投稿者:KENKEN@鉄も野球も阪神ファン  投稿日:2018年12月 2日(日)18時20分12秒
  ぶっちゃけJRの方が早いから、競争云々は無いと思います。
例えば山電の東二見から帰宅する際、Googleマップや『駅すぱぁと』では
明石でJRに乗り換えるように薦めますから。(笑)
山電、阪神の特急でも停車駅の数はかなり多いからなぁ。

1日に1往復ちゅーのも、どうなんでしょうねぇ?
試験的に導入して様子見でしょうかね?

http://www.youtube.com/user/KENKENKAICHO

 

阪神・山陽競争?

 投稿者:鉄ぶちょ  投稿日:2018年11月30日(金)23時21分36秒
  ・・・になるかどうかは分かりませんが、「姫路~大阪」を在来線で
有料特急を走らせるとは。時間的、座席の居住性的にはJR有利でしょうけど。
でも、どこかの駅で新快速や快速を追い抜くようなダイヤになるのかどうか。


https://railf.jp/news/2018/11/30/165000.html
 

そういう理由やったんですな

 投稿者:KENKEN@鉄も野球も阪神ファン  投稿日:2018年11月27日(火)18時22分30秒
  なるほど!ホームドアと相互乗り入れが理由やったんですな。
座席無し車両も2020年までには廃止されるらしいですねぇ。

そのホームドアも設置費用が莫大な為になかなか増えませんわね。
ホームだけの改造じゃなくて、車両側もホームドアに対応する改造がいるんかなぁ?
設計する立場から想像すると、ドアスイッチの信号をホーム側で受信して云々・・・
いずれにしても、工事の最中の安全確保の保安員の人件費などなど。
機械的には難しい要素は無いけど、やっぱ金かかるかな?

大阪環状線の新形車両323系ですが、扉付近は広いです。
4扉を3扉に統一するのに計算された設計になってると思います。

http://www.youtube.com/user/KENKENKAICHO

 

座席無し6扉車

 投稿者:鉄ぶちょ  投稿日:2018年11月27日(火)00時56分18秒
  JR東日本中央総武緩行線を走るE231系0番台には5号車に6扉車があり
朝の通勤時間帯の午前10時まで座席をたたんで無座席車輌にしております。
同系列の山手線ようの500番台にも一時期、埼京線や横浜線に205系が走っていた頃にも
6扉車輌が在籍していました。山手線のホームドア設置開始、埼京線・横浜線にE233系導入を機に消滅しました。
私鉄の東急にも一時期存在していましたが今では消滅しています。
東京メトロ副都心線に乗り入れ時、ホームドアとの関係だったのが廃止の理由ときいております。

乗降時間短縮対策として、東京メトロ東西線の05系、15000系、小田急線の1000系や2000系に
扉、お巾を広げた「ワイドドア車輌」を投入しています。一応各扉位置は他の従来車輌と同じなので
乗車位置がズレたりしませんが。何となく貨物車のような雰囲気があり勝手に「貨物電車」って呼んでました。
 

バスも変わってきました

 投稿者:KENKEN@鉄も野球も阪神ファン  投稿日:2018年11月26日(月)18時26分25秒
  墓参りに行くときに利用する阪神バスの一部ですが、
ノンステップバスの前輪部分に座席が無くなりました。
座席の位置が高い為に乗降時が危ないから廃止したのではないかと思います。
その代わりに荷物とか置けるスペースになってますね。

確か関東の私鉄で5扉車が走ってたけど、すぐに改造されたと聞いた覚えが?
関西圏で4扉は近鉄、南海、大阪メトロの一部とJRの通勤列車。
京阪の5000系は別としても、3扉が主流ですねぇ。
一部ボックス席は南海と近鉄の車両にもあります。
ただ、近鉄の場合は横が御手洗いなんですが。
ワタクシは臭いに耐えられないんで座りませんが。(笑)

一時期、阪急神戸線に通勤特急?通勤急行やったかな?
座席無し車両が増結車両として朝のラッシュ時に走ってました。
やっぱ、座席無しは不評ですぐに無くなりましたけどね。

和田岬線に座席無し車両があった時代は大昔みたいですよ。
ウィキペディアによりますと、国鉄60系客車を改造してしようですね。

新幹線のロングシート・・・一回見てみたい。(爆)

http://www.youtube.com/user/KENKENKAICHO

 

レンタル掲示板
/147