teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


年末コンパ

 投稿者:さの  投稿日:2019年10月30日(水)19時49分43秒
編集済
  今年ももうすぐ11月。
恒例の年末サックスコンパを開催したいと思います。
今のところ
日時:2019年12月30日(月)18:00~
場所:津駅前
という感じで考えています。
詳細はこれから詰めていきます。
 
 

おめでとう

 投稿者:マッキー  投稿日:2019年 9月 9日(月)22時14分18秒
  まずは、三重大学吹奏楽団の全日本吹奏楽コンクール東海大会での金賞受賞、おめでとうございます。
※ 湯沢くん、お知らせありがと、です。

三重県大会銀賞からの躍進は、神田君の努力、学生さんの研鑽、OBOG諸氏を始めとする方々の応援の賜物と感じています。
※ これは決して皮肉ではありませんよ。

定着し突破するには、まだまだ時間が必要かもしれませんが、まずは、この評価を喜びましょう。

最近は忙しくて、白子ウインドシンフォニカの定演や三重大ブラスのサマコンのレポート等が書けてませんが、許してください。
現在、津コンセールの秋の招待演奏の練習を頑張っています。
今年は、自治会の仕事やら実家のメンテナンスやら、色々なことが次々と現れて、てんてこ舞い(死語?)です。そんな年なのですね。

皆さんもお身体ご自愛を。

それではでは。
 

うれしいね!

 投稿者:貴雄  投稿日:2019年 9月 9日(月)22時12分30秒
   代表にはなれなかったのかな。そうでなくても視界が広がっていく感じだね。これを機会にいろんな面で目覚めてくれたら最高だね。僕らの時は演奏は運動会ではないと言われたこともありましたが、でもそこからスタートしなけりゃ始まらないと言うのもまた真理だと思いますね。音楽から色んなことを貪欲に学んで欲しいです。改めておめでとうございます。現役の皆様方!  

金賞!

 投稿者:湯沢  投稿日:2019年 9月 8日(日)12時28分12秒
  長野からです。
東海金賞でした!
全国行けなくなってから初。
取り急ぎです。
 

サマコンOB合同ステージ

 投稿者:えだまつ☆  投稿日:2019年 7月11日(木)17時30分53秒
  こんにちは。
7月も半ばになってきましたね。
はやい、はやい~~!

さて、サマコンOB合同ステージに今年もでます。
今年のサックスOBは、くりさん、佐野、今井(今年卒業したばかり)、枝松ですが、クラで湯沢さん、そして、指揮で友也さんが出られます。♪o(゚∀゚o)(o゚∀゚)o♪

日時は、7月15日(月)祝日  午後2時開演
場所は、大学内の三すいホールです

前日は夕方から、リハーサル!
サックスOBはそのあと、前夜祭をします。

現役との交流もしっかりやりながら、頑張ります!
ぜひ、お時間おありでしたら、御指導のほど、よろしくお願いします。
 

みんな頑張っているね!

 投稿者:貴雄  投稿日:2019年 6月22日(土)14時42分49秒
編集済
   頼もしい限りです。体調を心配していたレイコも白子の演奏会に出るようなので
安心しました。だけど聴きに行けないのが残念です。こうべの丘も聴きたいなとは思い
ましたが、今は貧乏暇なし状態で何ともなりません。
コンセールの練習だけがかろうじて続けられています。(;´д`)トホホ
 ところで今世間を騒がせている年金不足2千万円問題ですが、あれはその通りです。
私は個人年金に入っていたので辛うじて年金暮らしができていますが、本当に厳しいです。
退職金もそれなりにもらったし、住宅ローンも終わっていますが、税金(住民税、
固定資産税、所得税)、国民健康保険料、各種がん保険料等支払うと毎年赤字で貯金で
充当しています。
 65歳から基礎年金が支給されるので年金はアップしますが、今度は税金・保険料等が
軒並み上がるのでそれが心配です。個人年金も69歳までしか支給されないし、大変です。
皆さんも60歳で一旦定年となりますが、そこからの生活は相当覚悟してた方がいいですよ。
健康ならば何歳までも働けるのでやっていけるとは思いますが、景気がいつまでも続くような
現状ではないので、今の様に贅沢を言わなければそれなりに働き口が見つかるような現状
ではなくなると思います。
 僕はやりたいボランティアや楽器の練習もしたかったので、定年以後は全く働いていませんが、
こんな贅沢な選択を出来るのは私世代まででしょう。必要な事にはお金を使ってもいいですが、
できるだけ将来のために貯蓄をしておかないと、次世代の貴方たちの生活は超厳しい現実
にさらされる可能性が高いです。幸い音楽はお金がいりそうで実はそんなにかかりません。
楽器のメンテナンスやリード代はそれほどかかりません。音楽に出会ったことを本当に感謝する
毎日です。
 今日も今からコンセールに向かいます。有難いことだと改めて思います。老婆心ながら
次世代の貴方たちに貯蓄の大切さと使い先を誤らない事を祈念します。貴雄
 

定期演奏会のご案内

 投稿者:れ~こ  投稿日:2019年 6月14日(金)17時41分58秒
  ご無沙汰しております。
私が所属している白子ウインドシンフォニカの定期演奏会のご案内をさせて頂きます。

時 : 6月23日(日)
場所: 鈴鹿市民会館
開場: 13:15
開演: 14:00
プログラム
  2019年度課題曲より
  白鳥の湖
  GRよりシンフォニックセレクション
  Mr.インクレディブル
  ガブリエルのオーボエ
  ほか

吹く方も聞く方もしんどいプログラムになっております…
お時間がありましたら、是非お越しください。
ロビーコンサートもあります!私はサックスアンサンブルでなく、木管アンサンブルで出ます♪
    
 

ご来場ありがとうございました

 投稿者:えだまつ☆  投稿日:2019年 5月18日(土)22時22分43秒
  大変遅くなりました…
こうべの丘ウィンドアンサンブル演奏会、無事終演致しました。わたしは、打ち上げが一番緊張したのですが(笑)、ゆきさんの綿密な準備、ご指導のおかげで、なんとかなりました(笑)ありがとうございました!
ご来場いただいたマッキーサマー、湯沢様、ありがとうございました(^-^)v
リードの後にはついつい、ブラボーを待ってしまい、せかしたようで申し訳ありませんでした(笑)
真のブラボーになるように、また頑張ります。
アフロとサングラスとキラキラをつけて、アースウィンドを吹きましたが、まだまだですね!!録画をみて、もっとやらねば!(演奏も仮装も)と思いました。
メタルのマウスピースがほしいです!
クラシック用のマウスピースもほしいです!
なにより、もっと練習しないといけませんね。
次は三重大サマコン。
しばらく合奏に参加できないので、コソ練して頑張ります。
 

ありがとうございました?

 投稿者:ゆき  投稿日:2019年 5月15日(水)21時26分28秒
  牧内さん、湯沢くん、こうべの丘演奏会に足をお運び頂きまして、ホントにうれしかったです?ありがとうございました\(^o^)/

牧内さんのレポートにあるように、借りてきたくまモン状態のわたしでしたが、中身はノリノリでとても楽しかったです♪

打ち上げではちょっとワケありで弾けてみましたが、かおりんのノリが素晴らしく、すっごいやりやすかったです。ピーナッツにもやりやすいとか、いろいろあるんかーって、あるんですね(笑)

もう今年の楽しみは、サックス忘年会を残すところとなりました(笑)

だけどもなんとか、それまでの半年ちょっと、まだまだがんばってやっていきます☆

いきなり暑くなってきましたが、皆さまご自愛下さいね??
 

令和最初(笑)

 投稿者:マッキー  投稿日:2019年 5月13日(月)22時15分15秒
編集済
  令和元年5月3日(金) 憲法記念日

鯉のぼりが泳ぐ(頑張れカープ!) 快晴の好日、こうべの丘ウインドアンサンブルの第24回演奏会へ行ってきました。
何と言っても、今回は我等が「ゆき」の初参加ですから、聴きに行かない訳にはいかない、ってね。

第1部は、草川正憲氏の指揮の下、4曲が演奏されました。
「天空への挑戦」,マーチ「晴天の風」はあっという間に通り過ぎ、最初の山場、「エルザの大聖堂への行列」へ。
何か一気にタイムスリップした感覚、だって、私が中学生の頃に演奏した曲ですから・・・。
もちろん、その頃はこの曲の良さなんて分からず、テンポ遅くてかったるいし、ブレスするところのないしんどい曲といったことしか覚えていません(それでも指は覚えています・・・)が、年を重ねると素晴らしいと思うようになりました。
冒頭の大西(宣)さんのFl.も素敵でしたが、草川氏の良く歌わせる棒で、情感たっぷりの温かい音が胸に迫りました。
若干、アンサンブルに甘いところもありましたが、こうべの丘らしい明るい響きが好印象でした。

しかし、曲が終わって客席を向いてMCを聞いていた草川氏の口から白いものが飛び出すというハプニングが・・・。
※ 後ほど、それはクロレッツであることが判明しましたが、何故?

1部最後は、A.リードの「パンチネルロ」。
最近は、こうべの丘ぐらいしかリードを演らないんですよね。
これも、私の中学生時代にコンクール等で幾度となく聞いたことのある曲でした。
演奏を楽しんでいるこの楽団らしさを引き出す草川氏に乗せられて、一緒に演奏したくなるような愉快な時間が繰り広げられました。
一昨年の「エル・カミーノ・レアル」よりはゆるかったですが、ブラボーですね。
※ 振り終わった草川氏の棒が、私の声を待つごとく「ダンナ今ですぜ」と呼び掛けているように止まって見えたのは気のせいでしょうか(笑)

続いて第2部 ポップスステージですが、1曲目の「スター・ウォーズ/ファントム・メナス」だけは草川氏で、2曲目からは藤井氏の棒に変わりました。
硬軟新旧取り混ぜたプログラムで、相変わらずのコスプレ、でも、何故か不思議な明るさのあるステージ、やはりこうべの丘はいいですね。

しかし、「アース・ウィンド・アンド・ファイヤー・メドレー」でアフロスタイルを見せてくれたものの、我等が「ゆき」が借りてきた「くまモン」(?)のようにおとなしい。
こそっと目立つことなく座っているとではなかですか、ったいばってんくさ!
Sax.パートは「ゆき」「えだまつ」「さのっち」と三重大ブラス勢が半数を占め、もう懐かしいったらありゃしない状態なのに(笑)
でも、そんな心配は打ち上げで披露された「ピーナッツ」(ゆき&えだまつ)によって見事払拭されたのでした。興味のある方はFBで見てね(笑)
※ 本番で演らなあかんやろ「ゆき」!

「ゆき」チケットありがとね、「Sちゃん」素晴らしいパーカッションでした、「湯沢」はるばるご苦労様。他、K君やT君にも会いましたが、何故かF君がステージに・・・って、おいおい。

とにかく、いつも明るく楽しいこうべの丘の演奏は大好きです。来年もよろしくです。

そんな私は、翌日5月4日は伊勢管弦楽団の演奏会に。
連休を謳歌する明るい春の日に、何故か、マーラーの交響曲第6番「悲劇的」、う~ん。
しかし、この曲を演る(聴く)だけで意義がある、そんな感慨に浸った敬虔な時間でした。
この曲を暗譜で振る大谷氏の情熱に脱帽です。
※ ハンマーは2発でした(分かる人には分かる・・・ですね)

さて、次は、三重大ブラスのサマコンだな。

それではでは。
 

レンタル掲示板
/85